人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

<   2019年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

5月24日(金)   曇り

Bloisへの電車の中です。今日もVéroniqueの家に泊めてもらって、明日一日授業をしてからParisに帰ります。来週は連休というのと、それを利用したSNCFの路線工事で電車が動かないので、授業はお休み。そしてその後の週は68日(土)にフランスのNormandie地方でGeorges Perec関係のコンサートがあるので、67日(金)もお休み。

昨年大ストをしたSNCF。どうもいろいろとシステムが変わったみたいで、電車賃も値上がりしたし、お得な切符の買い方も変わった様子。今のところ私は、昨年の秋に買ったParis-Blois間がお得になるパスが使えているので、あまり変化を感じていないけれど。

今年は3人ほど学年末の試験を受ける。二人がレベル2から3に上がる試験で、もう一人がレベル3を終える修了試験。私が受けるわけではないのに、何故か私も落ち着かない。

私にとって来年はもう関係ない話だけれど、やっぱりきちんとした形で区切りをつけたい。

先週初めて泊めてもらったVéroniqueの家は、Blois周辺地方の典型的な古いお家。とてもかわいくて、まだ完璧に家具がそろっていないけれど、すごく良い感じ。


by chie_miko | 2019-05-24 18:30 | 授業 | Comments(0)

5月17日(金)   曇り

Bloisへ出勤する電車の中です。やっと、いつもの9時台の電車が復活したので、今朝は5時起きではなかった…。それだけでも幸せ。

そして今日はVéroniqueの家に泊まり、明日一日授業をしてParisに帰る。明日の授業は531日(休日扱い)の代講。試験や年度末の発表会の準備中なので、授業をすることに決めた。(こんなに熱心な先生、他にいるだろうか!)

Véroniqueは今までよりも一駅Bloisに近いところに新たに家を買って、今年の2月に引っ越したばかり。私は今回初めてお邪魔する。すっごく楽しみ。

世の中は動いている…。
by chie_miko | 2019-05-17 18:31 | 授業 | Comments(0)

5月10日(金)   曇り

Blois行きの電車の中です。今週も9時台の電車が無く、朝645分に家を出てAusterlitz駅に。来週からは9時台の電車が復活するらしく、少し楽かな?でも多くの日本のサラリーマンの方々はこうやって電車に乗り、それも満員電車で長時間かけて出勤されている…。本当に頭が下がります。

この6月いっぱいでBloisConservatoireを止めるということに関して、私の中では「そうか…。」と、もう納得してしまっているのだけれど、周りの友人たち、特にフランス人たちが盛んに騒いでいる。「Jean-Claudeは何やってるんだよ!」「あいつ、いいやつだけど、どっか抜けてるんだよな~。」等々。この話、決して彼のせいではないのに。私は逆にJean-Claudeのことを思ってしまう。彼自身、すごく自分を責めているんじゃないかな?

私の意識は既に先に行っています。もちろん、この6月末までをきちんと勤め上げるのがその一。そしてその先。

昨日は、久々に作曲家のGlobokarに会いに行ってきた。「おれ、もう年だし…。」とか言ってるけれど、まだまだ頑張ってもらわないと。
by chie_miko | 2019-05-10 16:14 | Comments(0)

5月3日(金)   晴れ

423日(火)にParisに帰ってきました。帰ってきてからすぐに、あまりにもいろいろありすぎてブログの更新をする余裕がなくて。やっと今。

金曜日なので、例によってBloisへ出勤する電車の中です。ここのところ工事のため、いつも乗っていた925分発の電車が無く、825分発では、あまりにもOrléansでの待ち合わせが長いので、734Austerlitz駅発の、Bloisへの直通電車に乗っている。今日もそれ。

先週は、Parisに帰ってきてすぐで、思いっきり時差ボケのまま(時差ボケだと自然に早起きができる!)、往路は良かったけれど、帰りが1時間半遅れて、家に着いたのは日付が変わってから。やたら長い一日だった。

大変な苦労をしながらずっと通ってきたBloisだけれど、この6月末で終わることになった。これまで2016年の11月に亡くなったAnneのピンチヒッターとして先生をやってきて、いざ本当に就職となった時に、私の国籍が問題になった。フランス国籍が無い。国家公務員にあたるので、フランス人以外は職に就けない。

ヨーロッパのどこかの国の国籍があれば問題ない。二重国籍だろうが、三重国籍だろうが、フランス国籍か、ヨーロッパの国籍があれば問題なかった。

これから海外で生まれたり、国際結婚だったり、海外に出てキャリアを積んだりする日本人がもっともっと増えてくるはず。日本も早く二重国籍を認めてくれるようになってほしい。


by chie_miko | 2019-05-03 16:08 | Comments(2)