人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

<   2016年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

9月30日(金)   晴れ

例によってBloisへ出勤。Anneが頑張っている。私も頑張る。
先週は最初の時間の生徒のレッスンをした後、学長のJean-Claudeと一緒に今年からの入学希望者のAuditionをし、4人の希望者のうち、3人を取った。
さて、それからが大変。すぐに、予めもらっていた前年からの生徒の、各々のレッスンに来られる時間帯と、各新入生のレッスン可能な時間帯を照らし合わせて割り振る。レベルによって授業を受けられる時間が違う。一番最初のレベルが30分間。数年たって試験を受けて二番目のレベルに上がると45分間。三番目に上がると1時間の権利がある。そしてその上のDiplome、DEMのクラスに入ると1時間15分。
レッスン時間帯のパッチワークが終わったところで、みんなに連絡。
年度の途中からの入学希望者も、時間に余裕がありさえすればAudition後に受け入れ可能。今のところ今年の生徒は10人。一番下の初心者レベルが六人。二番目が二人。三番目が一人で、昨年DEMを取って、今年も続けることを決めた生徒が一人。
昨年度末に、初めて生徒に試験を受けさせる経験をして、私なりに反省したり、考えたことがある。今年からのレッスンにどう生かせるか…。
by chie_miko | 2016-09-30 17:59 | 授業 | Comments(0)

9月23日(金)   晴れ

新学期、Bloisに初出勤。今、例によって電車の中。今日は昨年から残っている生徒のレッスンと、その間に今年の入学希望者のオーディションをする。あ~、なんだか本物の先生みたい。こういう文章を書いている自分にビックリ。(あくまで私は代購です。)
楽器のクラスの生徒は子供が多く、先生たちはレッスンはもちろんだけれど、人間関係としては対子供よりも、対親ということに神経を使っている。その点、歌のクラスはリセ以上。実質大人ばかりで、余計な神経は使わずにすむ。なんと、私のクラスには75歳の頼りがいのある、元気なおばあちゃんまでいる。おばあちゃんなんて書いてしまっているけれど、昨年、彼女はHindemittの歌曲を勉強したりして。良く勉強するし、パワーがある。
本当の先生、Anneのところに今週はまだ顔を出せていない。できたら明日、今年度最初のレッスンの様子を報告に行ってみようと思っている。
by chie_miko | 2016-09-24 07:25 | Comments(0)

9月22日(木)   晴れ時々曇り

秋になった。今朝はそこそこ天気が良かったので、ちょっくら屋上に上がってみた。随分長い間使用禁止になっていたのを工事して昨年の夏前から再び使えるようになった。
なかなか見晴らしがいい。
f0042370_4585050.jpg

すぐ近くのポンピドゥーセンター。
f0042370_459324.jpg

その向こうにはノートルダム寺院とパンテオンのてっぺんが見える。
f0042370_50375.jpg

別の方向にはサントゥスタッシュの教会とエッフェル塔。
来週1週間、また何か工事をするらしいので使用禁止。終わったらまた上がってみよう。
by chie_miko | 2016-09-23 05:01 | Comments(2)

9月16日(金)   曇り時々雨一時晴れ

先週から歯医者さんに行っている。虫歯ができた。随分と久しぶり。1月末だったか、2月の初めだったか、定期健診の予約が取ってあったのだけれど、インフルエンザになってしまいキャンセルをしたまま、忙しさに紛れてついつい行きそびれていた。8月、日本にいた間、右上の犬歯あたりになんとなく冷たいものが染みる感じが。
Parisに帰ってきて、9月に入ってすぐに予約を取って、先週歯医者さんに行った。虫歯。ガ~~~ン!
10月にまた日本に行くので、今月中に治療を済ませたい。今週は火曜日に麻酔をかけて歯を削り、そして昨日、木曜日にも治療に。
2月に予約をキャンセルした後、日本から戻ってからすぐに健診に行くべきだった。健診に行っていれば、ひょっとしたら虫歯を防げたか、そうでなくてももっと簡単な治療で済んだはず。後悔しても遅いけど。
来週も2回歯医者さんに行く。早く治療を終わりたい…。
by chie_miko | 2016-09-17 05:09 | Comments(0)

9月11日(日)   うす曇り

昨日、昼食に簡単にオムレツを作った。焦げ付く。Parisの家のフライパンはもう疲れ切っている。(これに関しては日本の家の物の方が使いやすい。)テフロンが痛んでいて、このままでは体に悪いのもわかっていた。
焦げ付きにどうにも腹が立ち、午後一番に新しいフライパンを買ってきた。
by chie_miko | 2016-09-12 03:38 | Comments(0)

9月9日(金)   晴れ

Bloisの歌のクラスの本当の先生、Anneの状態がかなり悪化している。今日、会いに行ってきた。
乳癌が発覚してから丸4年。最初の年は私が替わりの講師ができなくて。2年目から私が替わりに入って3年がたった。
最初の乳癌の手術がすみ、落ち着いたと思ったところで反対側の胸に転移がみつかり、その後、脳に腫瘍がみつかり…。
苦しい抗がん剤にも耐えて耐えて。歌うことが好きで、そして教えることにも情熱を注いできたAnne。Bloisの他にもParisの郊外の二つのConservatoireで教鞭をとっており、そちらは別の知り合いに頼み、BloisのConservatoireが一番レベルが高いということで、私に代講を頼んできていた。
Anneのアシスタントとして代講をしていれば、彼女が元気になったときにはすぐにそのまま復帰できる。彼女も私も復帰を夢見てきた…。
彼女は今、病院ではなくホスピスにいる。もう眼は見えないし、意識があるもののかなり混濁してきている。また会いに行きます。
by chie_miko | 2016-09-10 05:31 | Comments(0)

9月6日(火)   曇り

あまりにいろいろありすぎて、ここしばらくFootから遠ざかっていた。そして今夜、TVでWCの予選の最初の試合、対ベラルーシ戦を観た。
EURO2016では下馬評に反して、本当に思いがけず準優勝をしたEquipe de France。EUROのときはあまりに忙しすぎて、せっかくフランスで開催されているというのに、Stadeに行くどころか、TV観戦もできない状態だった。
今夜は心してTV観戦をしていたのだけれど、「う~ん…。」ベラルーシ相手に引き分けるっていうのはちょっと…。
はっきり言って前半はみんな寝ていた感じ。後半は目覚めたけれど、あれだけチャンスがありながら1点も入れられないというのは、はっきり言って問題。確かにスター選手のいる大型チームではない。でもきれいにボールは回せるし、チームとしてきちんと成り立っている。でも決定力がない。
次はブルガリア戦。ここで絶対に勝たないと!
by chie_miko | 2016-09-07 05:58 | Foot | Comments(0)

9月4日(日)   曇り一時雨

8月28日に私が日本を発ってから、次回、10月9日に日本に着くまでの間に、日本の家のキッチンとお風呂のリフォームが進む手はずになっている。(キッチンは終了予定。お風呂はもう少しかかる。)
古い、40年近い間全く手を入れていなかったキッチンを片付けるのは並大抵のことではない。とにかく物が多くて。大昔からの物が「これでもか、これでもか!」と出てくる。同じような物がいくつも、いくつも…。断捨離!
トルコ航空だったので、28日の午後4時過ぎに家を出るギリギリまで片付け。「昔、両親とともに暮らした家の一部が変わる。」と考えると、それなりに想うこともあれど、水回りが寿命を迎えている現状では選択の余地は無い。
家を出る直前、急に思いついてキッチンとお風呂の写真を撮った。これがビフォー。
f0042370_095719.jpg
古いキッチン。
f0042370_0112310.jpg
汚いお風呂。
リフォームの結果は後日。
by chie_miko | 2016-09-05 00:13 | 日本 | Comments(0)

9月2日(金)   晴れのちうす曇り

824日(水)のEgg Farmでのコンサートは、とても気持ち良く終わることができた。ホールのよい響き。いつもは週末に行われるコンサートが、今回は日程の関係で、例外的に週の真ん中になった。ということで、開演が1915、そしてプログラムも休憩なしで1時間程度。東京のときのプログラムから、山根さんのソロと私のソロをそれぞれ一曲ずつ抜いた。

プログラムの最後に演奏したJeremy DrakeFrom Cretaは、ホールの持つ響きととてもよく馴染み、演奏していても本当に気持ち良かった。

24日が終わると、私がParisに帰ったあとすぐに始まるキッチンと浴室のリフォームのための片づけと工事のための詰め、そして私のParisへ帰るための準備に追われた。


by chie_miko | 2016-09-03 04:44 | 日本 | Comments(0)

8月31日(水)   晴れ

亡くなった信治おじちゃんは、熊谷市の隣の行田市に住んでおり、従兄弟たちとともに顔を合わせる機会も多かった。口数が少なくてぶっきら棒だった父親とは逆に、いつも物腰が柔らかく優しい人だった。

父親が亡くなってからは、林の家のことでいろいろと相談に乗ってもらっていた。ここ数年は入退院を繰り返していて…。

せっかく日本にいたのに、お葬式に参列できなくてごめんなさい。ご冥福をお祈りいたします。


by chie_miko | 2016-09-01 05:49 | 日本 | Comments(0)