人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

<   2011年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

7月29日(金)   曇り+夕立ち

一昨晩、東京、門仲天井ホールのコンサートが終わりました。はっきり言ってかなり疲れてる。仙台から帰って来た日も、昨晩も、熊谷の実家のビルの1Fに入っている「参學スタジオ」の藤原先生にお世話になり、ヨレヨレの身体を整えてもらって。こんな過酷なこと、よくやるよ、ホントに。
明日はEgg Farmです。お客様が何気に少なそうで、後半のRecitationsも抜粋だし、気心知れた?ホールで楽しくコンサートをしたいと思います。
by chie_miko | 2011-07-29 20:54 | Spectacle | Comments(0)

7月25日(月)   うす曇り

仙台でのコンサートが終わって帰って来ました。づがれだ~。
23日(土)、13時過ぎに仙台駅に着く。「ここも天井が落ちて、大変だったんだな~。」と思いながら見まわしたけれど、とてもきれいになっていて、今ではそんなことも信じられないくらい。素晴らしい。
f0042370_23444660.jpg
その後、宮城県沖を震源とするM6.5の余震があり、仙台も震度3とか4とかだったらしいけど、私はその時、多分地下道を歩いていて、全然知らなかった…。
24日(日)は湿度の少ないカラッとした日で、(どんなことがあっても仙台は涼しい。熊谷とはわけが違う。)16時開演のコンサートにいらっしゃるお客さまたちも、汗でぐしょぐしょにならない、というのがとてもいい。
会場の中本誠司現代美術館、現代美術館なのに、過去の100回のコンサートで、一度も現代音楽が無かったという。そして今回101回目にして、突然GlobokarとAperghis。大丈夫かな?と思ったけれど、思いのほか喜んでいただけたみたいで。良かった。
f0042370_23455728.jpg

終わった後は「新たな一歩」のためのパーティー。ほとんどのお客様が残ってくださり、スタッフの方々と共に、飲んで食べて。
f0042370_23471860.jpg

プログラムがきつくて、すでに筋肉痛が始まっていたので、ホテルに戻ってから半身浴。ベッドに倒れこむように寝ていたら、明け方4時前に再び地震。福島沖震源でM6.2 。仙台は震度4でした。目が覚めたけれど、ホテルの部屋なんて何も倒れるものも、落ちてくるものもないので、ベッドの上で静かにしてました。
今日は午前中、コンサートにも来てくれた、仙台在住の、ガンバ奏者のかおりちゃんの従妹、のぶちゃんに車で、被害の大きかった仙台空港周辺の被災地に連れて行ってもらいました。ほとんどさら地になっていて、草ぼうぼうになっている中に、ところどころに流された車や、根こそぎ倒れた木、ぐにゃぐにゃに曲がったガードレール、家の土台などが見える。かろうじて立っている家も一階部分は空洞のようになって、家の向う側まで見えてしまう家がいっぱい。亡くなられた方々のご冥福と、一日でも早い復興を心よりお祈り致します。
この大変な時にコンサートをオーガナイズしてくださった美術館のスタッフの方々に、厚く御礼申し上げます。
by chie_miko | 2011-07-25 23:48 | Comments(2)

7月20日(水)   曇り時々雨

再び7月24日(日)、仙台から始まるコンサートシリーズのご案内をアップします。

第101回 新たな一歩 ミュージアム・コンサート 林 千恵子
「アペルギス&グロボカール」 “声の可能性を求めて”
7月24日(日) 16時開演 入場料2000円(茶菓子付き)
 終演後 新たな一歩パーティー 会費1000円
曲目
中本誠司現代美術館
〒981-0923 仙台市青葉区東勝山2-20-15 TEL:022-272-7100
ご予約・お問い合わせ:TEL・FAX :022-377-1213(鈴木)
   E-mail: suzuki-yuko@music.email.ne.jp

林 千恵子メゾ・ゾプラノリサイタル『アペルギス&グロボカール』
7月27日(水) 19時開演 入場料2500円(予約)・2800円(当日)
門仲天井ホール
〒135-0048 東京都江東区門前仲町1-20-3-8F TEL:03-3641-8275
ご予約・お問い合わせ:ナヤ・コレクティブ
   TEL・FAX:03-5875-8306(電話は平日11時~17時)
   E-mail:nayac@mc.point.ne.jp

林 千恵子メゾソプラノ ソロコンサート
7月30日(土) 16時開演 料金4000円(コンサート+1ドリンク)
(前売り3500円)
  料金5500円(コンサート+1ディッシュ+1ドリンク)
(前売り5000円)
  *お食事はコンサート終了後となります。
HALL EGGFARM
〒369-0212 埼玉県深谷市櫛挽140-1 
お問い合わせ:TEL:048-585-6685(斎藤)
チケット申込専用TEL・FAX:フリーダイヤル0120-646-544
  E-mail  spacewho@ikn.co.jp
*深谷駅より送迎有り(要予約)

ここまでのコンサートのプログラムは
グロボカール:Second Thoughts、グロボカール:Jenseits der Sicherheit
アペルギス:Récitations(全曲) *7月30日(土)HALL EGGFARMでは抜粋。
です。

毎日文化センタークラシック 林 千恵子メゾ・ソプラノリサイタル
8月3日(水) 18時30分開演 入場料500円(当日支払)(要予約)
毎日文化センター
〒530-8251 大阪市北区梅田3丁目4番5号 毎日新聞ビル2階
ご予約・お問い合わせ:TEL:06-6346-8700(毎日文化センター)
    7月21日(木)より電話予約受付開始
プログラム:
吉田 進:シャーマンの歌、門田展弥:すももの花が咲いた、門田 展弥:愛と勇気
グロボカール:Second Thoughts、グロボカール:Jenseits der Sicherheit
お話:門田 展弥(作曲家、音楽評論家)

皆さま、お忙しいことと存じますが、お誘い合わせの上、是非遊びにいらしてください。当日お会いできるのを楽しみにしております。
by chie_miko | 2011-07-20 18:38 | Spectacle | Comments(0)

7月19日(火)   雨時々曇り

熊谷です。15日(金)の夜に戻りました。着いた夜に、また少し大きい地震があって、それから「なでしこジャパン」の優勝。とてもとても試合をTV観戦したかったのだけれど、やっぱり翌日良いペースで練習できないと困るので、グッと我慢して。日本女性バンザイ!!!そして台風。熊谷は海もなければ山でもないので、特別災害を心配するわけではないけれど。
帰った翌朝、ケアハウス「はなぶさ苑」からいきなり父親が来てびっくり。「下着を取りに来た。」って。昨日は私が「はなぶさ苑」に行って来た。4月に父親のために契約に訪ねた時には、まわりが畑なのか、水田なのかわからなかったけれど、実は水田だった。4階の父親の部屋のベランダはとても眺めが良く、緑の稲が風にさやさやしてとてもきれい。
父親が引っ越してから、家にあった鉢植えは、だいぶあちこちに持って行ってもらったのだけれど、残っていたものはみんな枯れてしまった。でも屋上と、建物の玄関の花壇は自然に雨が降ればある程度はなんとかなるみたいで、それなりに綺麗になっている。
そして昨日、「はなぶさ苑」から帰って来たときに、家の前の花壇で、サボテンの花が咲いているのをみつけた。
f0042370_22272112.jpg
去年は屋上でソテツが花を咲かしていたし、熊谷は熱帯?である!
写真観てください。
f0042370_22282451.jpg

by chie_miko | 2011-07-19 22:29 | 熊谷 | Comments(0)

7月14日(木)   曇り時々晴れ

今夜日本に発ちます。あと2時間もしないうちに家を出ようという時にブログ書いてます。荷物の用意はだいたいできている。間に合って無いのは『れ・ん・しゅ・う!』あ~。
昨晩、TVで後半だけ女子サッカーWCを観て、とても感激しました。日本代表、上手い!!!素晴らしい!!! Guadeloupeに居るFaustinにすぐにSMSを送りました。(フランス、負けたもんね。)日本でも決勝を当然放映するでしょうけど、私としてはこちらで観たかったな。まずは時間帯がいいし、解説もこちらの方が…。
日米対決なんて、なんだか野球かソフトボールみたい?何でもいいです。決勝が日仏対決ではなく、ホッとしている私。頑張れ日本!!!
by chie_miko | 2011-07-14 21:31 | Foot | Comments(0)

7月11日(月)   晴れ

みんながVacancesに出掛ける準備で忙しい今日この頃、家の固定電話、携帯両方を新しくしたり、洗濯物干しも買い替えたり(長年使っていたものが壊れた…。)、住んでいる建物のインターフォンも故障中だし、おまけにメールの調子も悪く、受信はちゃんとできても送信できない状態が続いています。
どうやらこれはプロバイダー側の問題では無く(もちろん私の方の問題では無い!)、なんだか複雑な事情があるようで、待つしかないみたいです。ということで、今のところ受信はいつものようにNOOSで、返信はHotmailを使って送信してます。
14日(木)に日本に発つので、その準備もせねばならないし、何よりも練習しなきゃいけないのに、何事もちっとも進まないような気が。う~ん…。
そしてこういう忙しいときに限って、いつものように?CecileからTELが。キターッ!!!今日はこれからCecileと打ち合わせです。う~ん…。
by chie_miko | 2011-07-12 02:29 | Comments(2)

7月7日(木)   晴れ時々曇りにわか雨

家の電話機を買い替えた後、(まだ言ってる…。)昨日は、携帯電話を買い替えました。本当は、携帯電話の買い替えこそ、ここのところずっと真剣に考えていたのでした。
私は、普通の通話とショートメッセージを送るのにしか使っていないので、日本はもちろん、フランスでもプリペイド。凝った電話機なんて必要なし。ただ、私の理由無きこだわり?でNOKIAに決めているだけ。
今まで4年以上使っていたNOKIAは、私の使い方が荒く、何度か地面に落としたりしているせいか、ここのところ、急に話をする相手の声が小さくしか聞こえなくなった。外で話したりすると、周りの騒音で全く何も聞こえない。それ以外はバッテリーだってまだまだ元気だし、何の問題も無いのだけれど。でも、相手の声がきちんと聞こえないというのは、電話の一番大切な機能に問題があるということ。家の電話も替わったところで、携帯も!って。
f0042370_6245441.jpg
こんな、安くて、いかにも最低限の機能しか付いてないような携帯でも、なんと以前と違う事!!! 日本の人にこんなことを言うと、笑われるどころか、「開いた口がふさがらない。」と言われるに決まってるけど、4年の月日は長いです。写真もとれるし、音楽も聴け、ラジオも聴ける。5日に日本から帰って来た万貴が「ゲーム、何入ってるの?」と見ていたけれど、なんだかいっぱい入ってる。
買いに行ったお店の人と話していて、どうやら私のCarte SIM(日本語で何と言う?チップ?)は古すぎるので、替えた方がいいという事がわかった。いつから今のCarte SIMを使っているのか記憶が無い。でも少なくとも8年は…。こちらも今朝、私の契約している会社SFRに電話して、新しいものに替える手続きをした。
新陳代謝は大切?
by chie_miko | 2011-07-08 06:26 | Comments(0)

7月5日(火)   晴れ

Faustinは昨日、3週間ちょっとの予定でGuadeloupeに旅立ちました。そして今日は、彼の家から養子に来たアボガドの木の報告です。
f0042370_7135065.jpg

私は毎日見ているので、「以前より随分しっかりしたな。」とは思っても、それほど違いを意識しないのですが、時々見るFaustin自身や友達たち、そして今日日本から戻った万貴などが「わ~っ。」と言うくらい変化しています。
既に先週、もう一回り大きい植木鉢に植え替えました。特にたくさん丈が伸びたわけではないけれど、幹が前よりずっとしっかりして、上の方に新しい葉っぱも出てきました。
f0042370_71565.jpg
そして今朝、写真を撮ってみた。そして6月最初のブログと比べて吃驚!!! 全然違うじゃん!!!
Faustin家ではまだ水栽培のままだったし、台所に置かれていて、明るいところではあっても直射日光は当たらなかった。背丈だけは伸びていたけれど、ほとんど日陰のモヤシ状態だった。我が家では植木鉢に植え替え、できるだけ日光の当たるところに置くようにしている。背丈は1か月前に63cmと書いたが、今回の計測では63.5cm。とは言っても、先週再び植え替えた時に、以前より少なくとも1.5cm以上は深く植えているので、結果的には2cmほど伸びている。
私は7月14日に日本に発つので、その後は友人に頼んで行く。8月終わりにParisに帰ってくる時にどうなっているか、今からとても楽しみです。
by chie_miko | 2011-07-06 07:16 | Comments(0)

7月3日(日)   晴れ

電話機が変わって(まだ言ってる!)、今度はケーブルTVの契約内容も変えました。というか、本当はこちらの方が電話機より前から行動を起こしていた…。
我が家はTV、電話回線、インターネットをセットでNumericable(Noos)と契約しているのだけれど、サイトをチェックしていると、どんどん新しいパックが登場する。今までの契約内容は2008年末の我が家の改修工事をきっかけに、それまでのTV+イーサネットをTY+無線LAN+電話にしたもの。TVのチャンネルに関しては、私の観たいチャンネルたちが(例:Escales、Telemaison、Voyage…。)低額パッケージには入っていないので、どうしても少し余計にお金を払うことになる。
2008年から現在までの間に、電話に関してかなりサービスが良くなり(他の会社も同じだと思うけど)、日本までの国際電話も固定電話に掛けるぶんにはタダになった。そして今回はフランス国内の携帯電話にも「掛け放題」というパックに切り替えることに。
例によってTVのチャンネルにはオプションで私の観たいチャンネルを追加。それでも絶対この方が安い。
Numericableのサイト上でもパッケージ内容の変更はできるけれど、やはり近場のサービスセンターに行った方が、何か質問があった時に便利なので、ほぼ1か月前、我が家から歩いて10分ほどのRepubliqueにあるNumericableへ。
カウンターで手続きをほぼ終えたところで、担当の女性に「で、今までのTVのチューナーは?」「え?持って来てないけど…。」「持って来てください。別のものに換えますから。あ、でも現在はストックが無いので、一週間後くらいに、今度はちゃんとチューナーを持って来て。」
余裕をみて、10日ほど経ってから再びサービスセンターへ。前回と同じ事を繰り返している最中に、今度は担当の男性が「あ、今のパックに切り替えたのは3年前ですね?その頃と電話に関する書類が変わっていて、このままでは別のパックに切り替えられません。」「えーっ?どうしたらいいんですか?」「こちらで手続きをしますので、4~5日かかります。」「ちゃんとチューナー持ってきたのに…。」また後日出直すはめに。どうして前回のおねえちゃん、言ってくれなかったのよ~。
フランスです。これがフランス。
そして先週木曜日、3度目の正直で再びサービスセンターへ。今度こそ、すべてが上手く行ってくれるように願いながら。
今回は、前回担当した男性が途中までのプロセスをちゃんとコンピューターに残しておいてくれたので、すぐに手続きが進んだ。そして「チューナー持って来てますけど。」「あ、ストックが切れてます。」(…………。)「いったい何度ここに来たらいいの!?」「でも、そのチューナー、ちゃんと使えるんでしょ?」「もちろん。」「お宅のTVはワイド画面ですか?」「いいえ、まだ普通のTV。」「だったらこのチューナー、そのまま使ったらいいじゃないですか。」「えっ?」
そのまま家に持ち帰りました。ちゃんと契約内容を変更できて目出度し、目出度し。しっかりオチも付いたし…?
by chie_miko | 2011-07-03 21:45 | Comments(0)

7月1日(金)   晴れ

電話機が変わったところで?気を取り直して、この夏の日本でのコンサート情報をアップします。

第101回 新たな一歩 ミュージアム・コンサート 林 千恵子
「アペルギス&グロボカール」 “声の可能性を求めて”
7月24日(日) 16時開演 入場料2000円(茶菓子付き)
 終演後 新たな一歩パーティー 会費1000円
中本誠司現代美術館 
〒981-0923 仙台市青葉区東勝山2-20-15 TEL:022-272-7100
ご予約・お問い合わせ:TEL・FAX :022-377-1213(鈴木)
    E-mail: suzuki-yuko@music.email.ne.jp

林 千恵子メゾ・ゾプラノリサイタル『アペルギス&グロボカール』
7月27日(水) 19時開演 入場料2500円(予約)・2800円(当日)
門仲天井ホール
〒135-0048 東京都江東区門前仲町1-20-3-8F TEL:03-3641-8275
ご予約・お問い合わせ:ナヤ・コレクティブ
   TEL・FAX:03-5875-8306(電話は平日11時~17時)
   E-mail:nayac@mc.point.ne.jp

林 千恵子ソロ・コンサート『アペルギス&グロボカール』
7月30日(土) 16時開演 料金4000円(コンサート+1ドリンク)
  料金5500円(コンサート+1ディッシュ+1ドリンク)
  *お食事はコンサート終了後となります。
HALL EGGFARM
〒369-0212 埼玉県深谷市櫛挽140-1 
お問い合わせ:TEL:048-585-6685(斎藤)
チケット申込専用TEL・FAX:フリーダイヤル0120-646-544
E-mail:spacewho@ikn.co.jp *深谷駅より送迎有り(要予約)

ここまでのコンサートのプログラムは
グロボカール:Second Thoughts、グロボカール:Jenseits der Sicherheit
アペルギス:Récitations(全曲) *7月30日(土)HALL EGGFARMでは抜粋。
です。
全て無伴奏声楽ソロ曲なので、このペースで演奏していくのはかなり過酷。はっきり言って限界への挑戦です。

毎日文化センタークラシック 林 千恵子メゾ・ソプラノリサイタル
8月3日(水) 18時30分開演 入場料500円(当日支払)(要予約)
毎日文化センター
〒530-8251 大阪市北区梅田3丁目4番5号 毎日新聞ビル2階
ご予約・お問い合わせ:TEL:06-6346-8700(毎日文化センター)
    7月21日(木)より電話予約受付開始
プログラム:
吉田 進:シャーマンの歌、門田展弥:すももの花が咲いた、門田 展弥:愛と勇気
グロボカール:Second Thoughts、グロボカール:Jenseits der Sicherheit
お話:門田 展弥(作曲家、音楽評論家)

皆さま、お忙しいことと存じますが、お誘い合わせの上、是非遊びにいらしてください。当日お会いできるのを楽しみにしております。
by chie_miko | 2011-07-02 00:17 | Spectacle | Comments(0)