人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

カテゴリ:授業( 73 )

6月21日(金)   晴れ

19日(水)に再び女子CMEcosse/Argentine戦に行ってきました。その話はまた後日アップするとして、今日はBloisへ出勤する最終日。例によって今、電車の中。

今日は夏至でフランスではFête de la Musique(音楽の日)。クラシックよりも、どちらかというとポップスやロック、そしてプロよりも、どちらかというとアマチュアたちが、コンサート会場だけではなく、街中で演奏やパフォーマンスを繰り広げる。

年度末で忙しかったり、Fête de la Musiqueだったりで欠席が多いけれど、今日は授業というよりも、先週の発表会での演奏の反省や、これまでのまとめ。今日一日を終えてParisに帰れば、私の6年間のお役目も終わり。何かがどこか軽くなる気がする。


by chie_miko | 2019-06-21 18:23 | 授業 | Comments(0)

6月18日(火)   晴れ

先週の金曜日はBloisで生徒の試験と、クラスの年度末の発表会だった。私にとって最後ということで、16時からの試験の直前に学校の事務室に呼ばれ、事務室のメンバーと学長のJean-Claude、Véroniqueがシャンパンで乾杯してくれた。そして箱入りのロワール地方のワイン3本と、Guatemalaのラムと、ドライフラワーにできるような小さなBouquetを頂いた。
f0042370_04565629.jpg
全く予想していなかったので、とってもビックリ。しかし、ただでさえ学校に置いてあった楽譜を持ち帰るのに苦労しているところで、そんなにたくさんの酒瓶!をParisまで持って帰れない。ワインの箱は、2週間後に車でParisに来る予定がある生徒に、持ってきてもらえるように頼んだ。
発表会の後はクラスのメンバーで持ち寄ったもので、ちょっとしたパーティー。(私は蓮根のきんぴらを作ってParisから持って行った。)その時にも数本のシャンパンが!そして生徒たちから「これなら3週間に一度お水をあげるだけで大丈夫だって。」と、サボテン山をもらった。
f0042370_04584663.jpg
f0042370_04593206.jpg
今週、もう一度授業でBloisに行きます。

by chie_miko | 2019-06-19 05:01 | 授業 | Comments(0)

5月24日(金)   曇り

Bloisへの電車の中です。今日もVéroniqueの家に泊めてもらって、明日一日授業をしてからParisに帰ります。来週は連休というのと、それを利用したSNCFの路線工事で電車が動かないので、授業はお休み。そしてその後の週は68日(土)にフランスのNormandie地方でGeorges Perec関係のコンサートがあるので、67日(金)もお休み。

昨年大ストをしたSNCF。どうもいろいろとシステムが変わったみたいで、電車賃も値上がりしたし、お得な切符の買い方も変わった様子。今のところ私は、昨年の秋に買ったParis-Blois間がお得になるパスが使えているので、あまり変化を感じていないけれど。

今年は3人ほど学年末の試験を受ける。二人がレベル2から3に上がる試験で、もう一人がレベル3を終える修了試験。私が受けるわけではないのに、何故か私も落ち着かない。

私にとって来年はもう関係ない話だけれど、やっぱりきちんとした形で区切りをつけたい。

先週初めて泊めてもらったVéroniqueの家は、Blois周辺地方の典型的な古いお家。とてもかわいくて、まだ完璧に家具がそろっていないけれど、すごく良い感じ。


by chie_miko | 2019-05-24 18:30 | 授業 | Comments(0)

5月17日(金)   曇り

Bloisへ出勤する電車の中です。やっと、いつもの9時台の電車が復活したので、今朝は5時起きではなかった…。それだけでも幸せ。

そして今日はVéroniqueの家に泊まり、明日一日授業をしてParisに帰る。明日の授業は531日(休日扱い)の代講。試験や年度末の発表会の準備中なので、授業をすることに決めた。(こんなに熱心な先生、他にいるだろうか!)

Véroniqueは今までよりも一駅Bloisに近いところに新たに家を買って、今年の2月に引っ越したばかり。私は今回初めてお邪魔する。すっごく楽しみ。

世の中は動いている…。
by chie_miko | 2019-05-17 18:31 | 授業 | Comments(0)

4月5日(金)   薄曇り

今日も、12時半の授業開始に間に合うように乗る925分の電車が無く(多分工事のため)、734分の電車に乗りこんだところ。

昨日午後、ベテラン声楽教師の友人Julieの教えているParisの南の郊外、PalaiseauConservatoireの試験の審査に行った。試験官は、常に学校の外から呼ばねばならず、試験期間になると、先生同士お互いに試験官探しの電話が飛び交う。

私自身は、まだあまり学校の試験に立ち会った経験は無く、これで3度目。(その割には、国際コンクールの審査員を2回やったことがある、というのも変な話…、)「他の先生のクラスの生徒の歌を聴く。」というもの、なかなか興味深いもの。何よりも、自分と違った、生徒に対するレパートリーの選び方に接することができる。

さて、私は明日の夜の飛行機で、23日まで日本に行きます。今回はいつものトルコ航空ではなく、ANA。溜まっていたマイルで往復します。


by chie_miko | 2019-04-05 16:17 | 授業 | Comments(0)

3月8日(金)   曇り

Bloisへ出勤する電車の中です。いつも乗るAusterlitz925分発のこの電車、どうやら来週、再来週と無いらしい。(その後はわからない。まだ見てない…。)その場合、8時25分発で、Orléans62分待つか、観念して734分発に乗って直通でBloisに行くか…。究極の選択。

来週の金曜日、15日は、328日(木)にあるEnsemble Musique d’Avanceのコンサートの練習が午前中にある。Jean-Claudeの話では、この日には私は練習に参加しなくても良いということだったけれど、「電車の時間の都合で早くBloisに着くから、私が必要ならOKcだよ~。」と彼の携帯の留守電に入れたところ。

今日は今のところ一人だけ病気で欠席届が出ている。先週は結局3人が病欠。1月末頃はParisでインフルエンザや風邪が流行っていて、Bloisは大丈夫だったけれど、今はBloisの方。日本ではインフルエンザも山場を過ぎたみたいだけれど、麻疹って話があった。その後あまり記事を見ないけれど、どうなっているのかしら?


by chie_miko | 2019-03-09 04:24 | 授業 | Comments(0)

1月31日(木)   曇り

先週の金曜日、18時30分から、BloisのConservatoireでクラスの一部の生徒によるフランス歌曲の発表会をした。10人の生徒のうち7人が参加し、それぞれの声とレベルに合わせて連作を(抜粋でなく全曲)演奏した。DebussyRavelFauréEnesco、Poulenc…さすがにEnesco7曲からなる連作は長いので、2曲抜いて5曲にしたけれど。
かなり大変なことなので、この発表会をやる!と決めて、みんなに課題を与えてみたものの、本当に実現できるのか、誰が発表会に参加できるのか(できないやつは出さないよ!とみんなに宣言してあった。)、私自身見当もつかなかったが、みんな本当によく頑張った。
伴奏員のVéroniqueも、「この発表会をChiekoが言い出した時には、はっきり言って『狂ってる!』って思った。でも、みんな頑張りきったね!」と。学長のJean-Claudeも途中から来てくれて、後から感想を言うためにわざわざ電話してくれた。
6月には、年度末の全員参加の発表会をするのだけれど、今のところまだテーマが思いつかないでいる…。

by chie_miko | 2019-01-31 18:21 | 授業 | Comments(0)

12月14日(金)   晴れ

突然のSNCFのストで、再び朝早い電車に乗っています。今日は、いつもの帰りの電車も動かないので、仕方なく、St-Pierre des corpsTours)側まで行って、それからTGVに乗り換えてParisまで帰ります。結果、19:30に来るMarie-Annick12:00からに切り替えて(私は朝からConservatoireに居るので。)、18:45に来るはずのPaulineの授業は止め。Paulineはその前の時間は学校なので、どうにも動かせず。彼女も状況を解って納得してくれた。

Parisのデモやら何やらのニュースが日本でも報道されているようで、日本の数人の友人から「大丈夫?」というメッセージをいただいている。限られた場所だけが「壊し屋」の被害にあっているけれど、私の家のあたりは全く問題なく、普通に暮らしています。大丈夫です。ご心配をいただき、ありがとうございます。

話は変わって…。10日(月)に叔母の直子さんが、お友達の万里子さんと黒川さんと一緒に1か月の予定でParisに到着。直子さんはもちろん我が家に宿泊して、お友達二人は、万里子さんのお友達宅に宿泊。

直子さんは、なんだかんだで8度目のParisなので、主な観光地はそこそこ回っている。ちょこっと家の周りを歩いたり、私がスーパーに行くのにくっ付いて来たり。今日は私が一日中居ないので、何をするのか…。

今日も一日、つつがなく無事に物事が運びますように…。
by chie_miko | 2018-12-15 06:21 | 授業 | Comments(0)

10月19日(金)   晴れ

明日からフランスの学校関係はToussaint(万聖節)のVacances。なので私は明日の夜のトルコ航空で日本に行きます。21日(夜)に着いて、117日まで。

今日はVacances前の最後の授業。今のところ誰からも欠席届が来ていない…。全員出席かなぁ…。12時半に授業を始めて、夜8時までノンストップかも…。

先週は遅い時間の生徒二人から欠席届が前もって出ていて、一人風邪で病欠というのがわかっていたため、1本早い電車に乗って帰れた。BloisからOrléansへの電車が遅れて、OrléansでのParis行きへの乗り換えの時に走りまくったけれど、1本早く帰れると2時間早く家に着くので、かなり疲れ方が違う。

う~ん、誰からもメッセージが来ないなぁ…。


by chie_miko | 2018-10-20 03:18 | 授業 | Comments(0)

9月28日(金)   晴れ

Bloisへの電車の中です。旅行計画の話はまた後日。風邪はほとんど治っているけれど、まだ声が鼻にかかり、歌うと特定の母音や音域がカサカサする。先週のぐちゃぐちゃな状態で授業に比べれば、はるかにマシになっている。

私が「風邪を引いた…。」と言うと、先週会った他の楽器の先生たちがみんな「え???」と。みんな私のことを「いつも絶対に元気!」と信じ込んでいる。「こんな状態、初めて見た…。」

それはいくらなんでも大げさだけれど、確かに数年前インフルエンザに罹った時も、丸二日でほとんど完治させて、ほとんど影響のない状態で授業をした。今回は、風邪の症状が見事に表に出ているけれど、すぐにBrunoに鍼を打ってもらったおかげか、身体自体は全然めげていない。

今年は、トイレ休憩がないほどきっちり生徒が詰まっているけれど、ほとんど毎週、誰かが休みでどこかに穴が開く。今日は一番最後の生徒がいないけれど、うまくはまる電車がないので、結局帰りの時間は変わらない。

今日は昨日より声が出るようになっているといいけど。
by chie_miko | 2018-09-29 06:41 | 授業 | Comments(0)