人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

カテゴリ:熊谷( 78 )

8月3日(日)   晴れ

コンスタントに暑い。熊谷人としては、「うっ!」と思うような暑い日はまだないけれど、ムッと暑い。
特に父親のいるはなぶさ苑との往復。建物の周囲は、近くにある熊谷の農業試験場の田んぼ。バス停を降りて、ひたすら一直線に田んぼの中を歩く。太陽を遮るものは何もない。
今日の午後、父親のところに行っている間に雷が鳴り始めた。確かにこの季節、午後3時を過ぎると、いつ夕立が来てもおかしくない。「ゲリラ雷雨」などというけれど、このあたりでは昔から、夏に夕立は付き物。一気に降って、やっと少し涼しくなって一息つける。
でも、雷が鳴っているところで田んぼの中を歩くのは、さすがに怖い。父親には申し訳なかったけれど、早々に引き揚げてきてしまった。
で、家の方に戻ってきてみると、雷は収まっている。(今のところ。)こうなると「ちょっと降ってくれないかなぁ?」などと思ってしまう。
by chie_miko | 2014-08-03 18:42 | 熊谷 | Comments(0)

7月26日(日)   晴れ

エアコン、超快適です! 決して安い買い物ではないので、壊れない限りそう簡単には買い替えない。でも、新しくなるとその価値は大有り!
暑い熊谷でも、昨夜は久々に快適な睡眠をとれたし、今日も快適に練習できました。めでたし、めでたし。
by chie_miko | 2014-07-26 23:14 | 熊谷 | Comments(0)

7月25日(金)   晴れ

ピアノのある私の部屋のエアコンが壊れている。今回日本に来て、点けてみたら風は来るけど冷えない。(熊谷でエアコンが壊れていたら、生死に関わる…と知り合いに言われた!)流石に暑いので、他の部屋のクーラーを点け、部屋を開けっ放しにしたまま練習していた。どうせ他に誰もいないし。
父親の仕事関係の業者さんに来てもらい様子をみてもらったのだが、室外機に不都合があり、古い型なので部品もなく、修理は不可能だという。
19日にEgg Farmのコンサートが終わり、翌20日、すぐさま熊谷にある量販店に行った。手ごろなものを選んで、翌21日に工事に来てくれるという…。
そして21日。工事には来てくれたものの、「うちわ祭」の交通規制のために車を家の前に着けることができず、出直し!になった。
そして今!工事の人が来たところ。今日は特に熱く、室外機を屋上に取り付けるのはさぞかし大変なことだろう、と同情しながらこのブログを書いている。
わ~い、新しいエアコン!楽しみ!
by chie_miko | 2014-07-25 13:40 | 熊谷 | Comments(0)

7月21日(月)   薄曇り

コンサート3回、土曜日のHall Egg Farmでやっと終わりました。13日~19日、あっという間だったように思える反面、1回目の仙台でのコンサートがえらく昔のような…。
疲れてます。コンサートの合間に、転んでしまって背骨を圧迫骨折してしまった父親のところに洗濯しに通ったり、屋上の工事(Parisだけではなく、熊谷も!)が入ったり、ピアノのある部屋のクーラーが壊れたり、いろいろあった。でも、なんとか走り抜けた感じ。
しかしまあ、歌うって難しい…。
で、熊谷は昨日からお祭り。いまいち天候の不安はあるものの、みんな浮いてる!
今更ながら、やはり我が町内の山車、「本三四」の写真を撮ってしまう。動き出す前、人を呼ぶためにお囃子を始める「呼び太鼓」。まずは斜め後ろから。
f0042370_16573089.jpg
そして正面。
f0042370_16582575.jpg

by chie_miko | 2014-07-21 16:58 | 熊谷 | Comments(0)

7月18日(金)   曇り夕方にわか雨

7月20日~22日は熊谷の「うちわ祭り」。どこもかしこもお祭りの準備で、なんとなくざわざわしている。
そんなこともあってか、今日は2件ほど突然の訪問があった。まずは自治会長さんが、父親に「熱中症こんな症状に要注意!」の印刷物と、小さい温度計と湿度計がひとつになっているものを持ってきてくれた。
それからしばらくして、今度はやはり自治体関係の人が、「22日と23日の朝7時から、家の前の歩道をお掃除しましょう…、というお誘いです。」と、新しい箒と塵取りを「これ、無料配布です。」と持ってきてくれた。
熊谷の生活…してる…。
by chie_miko | 2014-07-18 23:08 | 熊谷 | Comments(0)

7月11日(金)   晴れ

明日仙台に行きます。今、荷物を用意しているところ。Globokarの作品のために、いろいろと小道具が必要なので、忘れ物をしないようにじっくり点検。
熊谷は7月20日~22日とお祭り。このあたりでは大きなお祭りとして有名な「うちわ祭り」。同じ町内の山車のお囃子の練習が毎夕方、近くの神社から聞こえてくる。私が練習しながら、自分自身で「うるさいだろうなぁ…。」と思うどころか、お祭りのお囃子の練習に負けてる感じ…。
今日は台風一過で暑かったので、日本に来て初めてクーラーを入れた。窓を閉め切ったので、落ち着いて練習できた…。
by chie_miko | 2014-07-11 21:05 | 熊谷 | Comments(0)

7月8日(火)   晴れ時々曇り

コンサート前のこの大変なときに、今日の夕方、熊谷で「テルマエ・ロマエII」を観てきました。だって、今週の金曜日で終わっちゃうんだもん。
2年前、やはり熊谷で一作目を観た。可笑しくて可笑しくて、笑い声をこらえていたら涙が出た。今回はそこまででないにしろ、やはり笑った。やっぱりこれ、面白い。
フランス人の友人に「日本とフランスの生活の中で、何が一番違う?」とよく訊かれる。私は必ず「お風呂とトイレ!」と答えるのだけれど、この映画、まさにそこを突いている。けっこう海外でも上映されてるみたいなのに、フランスで上映されないのが、とっても残念…。
by chie_miko | 2014-07-08 22:40 | 熊谷 | Comments(0)

5月2日(金)   曇り時々雨

熊谷話題をひとつ。
今日、ネットの朝日新聞上で熊谷に関する記事を読んだ。
「酷暑の熊谷に革命を 体感-3.5度の住宅街造り」
日本一の記録が破られたとか、日々の最高気温で群馬の館林に負けたとか、いろいろ言われているけれど、熊谷は日本最高気温を記録してからというもの、少しでも町を涼しくしようと懸命な努力をしているのである。
熊谷駅前のミストに始まり、わが実家のすぐ近くの熊谷市役所の前の通りや、老人施設、幼稚園、保育園の前の通りには、太陽に熱せられてもアスファルトの温度が上がりにくいような塗料を塗ったとかいう話も聞いた。その上、熊谷気象台の周りは以前より開けて風の通りも良くなり、自ずと気温が上がりにくい状態になったらしい。
それにしたって東京よりはずっと暑いわけだし、確か6月の全国最高気温と9月の全国最高気温のレコードは健在だったはず。内陸に位置することと、東京の公害と暑さが風に乗ってやってくることには変わりがない。
私は、今年は7月初旬から9月中旬まで日本にいる予定なので、嫌でも熊谷の暑さを満喫することになる。考えるだけで「熱い!」
by chie_miko | 2014-05-03 01:28 | 熊谷 | Comments(0)

8月16日(金)   晴れ

お盆が終わった。今年は迎え盆も送り盆も父親と一緒ではなく、初めて私一人でお墓に行ってきた。父親は「俺も行くよ。」と言っていたのだけれど、暑いし、疲れるとよくないので。我が家も、昔のようにきっちりとはせず、かなり簡単にしてしまっており、そう大変なことではない。
11日、12日の段階で、我が家のお仏壇をきれいにお掃除。そして13日の迎え盆には、「午前中の少しでも涼しい時間に。」と、9時過ぎのバスに乗って出かけた。林家のお寺は熊谷市妻沼の聖天様の少し先の瑞林寺にある。熊谷駅発の太田行きのバスに、我が家の近くの停留所から乗り込んで約30分。お盆の提灯も、火を灯したままバスに乗るわけにもいかず、とりあえずお寺を出るときに火を点け、停留所に着いた段階で一度消し、バス停を降りて家に入ってきたときにまた火を灯した。
その後すぐにお供えするお花やおはぎなどを買いに行った。大したこともしないし、なんてこともないのに、この日は何気に緊張していた。
今日は送り盆。再び午前中の涼しいうちに…、というわけにはいかない。午後、近くのお花屋さんでお花を買い、バス停へ。今回は父親との話し合いで、提灯は省略、ということにした。
お墓に着いてお花をお供えしてからお線香に火を点けようとしたところ、風が強くて火が点かない!マッチなんてとんでもなく役に立たないし、普通のライターでもダメ。仕方がないので周りを見回し、ちょうどお線香に火を点けていたご家族にお願いして、私の持ってきたお線香に火を点けてもらった。(準備不足です…。)あ~あ、恥ずかしかった。
無事…じゃないな…とりあえずお盆が終わって、これからはゆるゆるとParisに帰る準備です。
by chie_miko | 2013-08-16 22:17 | 熊谷 | Comments(0)

8月13日(火)   晴れ

昨日、とうとう熊谷の持つ最高気温の日本記録が破られた。日本一ではなくなったといえども、涼しくなったわけではないのが何とも…。でも新に1位になった高知の四万十市、普段はそこまで暑くて有名というわけではないらしいので、みなさんさぞかし大変でしょうねぇ…。熊谷人は悲しいかな、「夏はひたすら熱いもの。」と、昔から慣れ親しんでいるせいか、あまり誰かが熱中症になった話は聞かない。
熊谷市自体も熱中症対策には力を入れていて、市役所前の広場や保育園、幼稚園などの前のアスファルトの上に、照り返しによる気温上昇を防ぐ塗装をしているようだ。
先ほどTVで観たけど、6月の日本最高気温は2011年6月24日、熊谷での39.8度だそうで、その前、9月の日本最高気温も2000年に39度以上をマークし、2010年に京都のどこかに破られるまで、1等賞だったらしい。
熊谷は熱いのです!!!
by chie_miko | 2013-08-13 19:25 | 熊谷 | Comments(0)