人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

カテゴリ:未分類( 456 )

6月28日(金)   晴れ

フランスは連日暑い日が続いているが、熊谷育ちの私は全く問題なし。湿気は少ないし、夜は気温が下がるし。
月曜日の夕方、何度もサロンコンサートをさせてもらっていたParisのAtelier de la Main d'Orのオーナー、Rebeccaが無くなったという連絡が入ってきた。6月18日、クレタ島で…。
いつもご主人のDavidと一緒に、折り畳みの自転車を持って飛行機に乗り、一般的なVacances期間と過ごしずれた時期に1カ月半とか2カ月とかの旅行に出ていたRebecca。いつも元気に自転車用のヘルメットをかぶり、オレンジ色の蛍光色のベストを着て走っていた。日本だって、自転車で九州一周したり、四国を周ったり…。交通事故だという…。何が起こったの?Davidは?
コンサート関係だけではなく、Rebeccaも軽いメゾソプラノだったので、頻繁に会わなくてもどこか近いものをお互いに感じていた。
火曜日の夜、Atelier de la Main d'OrでKaddish(彼らはユダヤ系)があるというので伺わせてもらった。たくさんの人…。Rabbinによる鎮魂の前に、Davidが状況を説明した。
いつものようにクレタ島の道をRebeccaがDavidの前を走っていた。最終目的地まであと7Kmのところ。脇を通ったトラックの風に巻かれ、トラックが通り過ぎたところで一瞬、道路側に吸い込まれるようになったところに別のトラックが。撥ねられたのだという。近くにいた土地の人もすぐに来てくれて心臓マッサージをしたけれど、もうどうにもならず。
DavidとRebecca。8歳の時に知り合って、15歳のときに恋に落ちて、結婚して50年…。いつも一緒だったのに…。すごく、すごくショックです。


by chie_miko | 2019-06-29 02:52 | Comments(0)

5月10日(金)   曇り

Blois行きの電車の中です。今週も9時台の電車が無く、朝645分に家を出てAusterlitz駅に。来週からは9時台の電車が復活するらしく、少し楽かな?でも多くの日本のサラリーマンの方々はこうやって電車に乗り、それも満員電車で長時間かけて出勤されている…。本当に頭が下がります。

この6月いっぱいでBloisConservatoireを止めるということに関して、私の中では「そうか…。」と、もう納得してしまっているのだけれど、周りの友人たち、特にフランス人たちが盛んに騒いでいる。「Jean-Claudeは何やってるんだよ!」「あいつ、いいやつだけど、どっか抜けてるんだよな~。」等々。この話、決して彼のせいではないのに。私は逆にJean-Claudeのことを思ってしまう。彼自身、すごく自分を責めているんじゃないかな?

私の意識は既に先に行っています。もちろん、この6月末までをきちんと勤め上げるのがその一。そしてその先。

昨日は、久々に作曲家のGlobokarに会いに行ってきた。「おれ、もう年だし…。」とか言ってるけれど、まだまだ頑張ってもらわないと。
by chie_miko | 2019-05-10 16:14 | Comments(0)

5月3日(金)   晴れ

423日(火)にParisに帰ってきました。帰ってきてからすぐに、あまりにもいろいろありすぎてブログの更新をする余裕がなくて。やっと今。

金曜日なので、例によってBloisへ出勤する電車の中です。ここのところ工事のため、いつも乗っていた925分発の電車が無く、825分発では、あまりにもOrléansでの待ち合わせが長いので、734Austerlitz駅発の、Bloisへの直通電車に乗っている。今日もそれ。

先週は、Parisに帰ってきてすぐで、思いっきり時差ボケのまま(時差ボケだと自然に早起きができる!)、往路は良かったけれど、帰りが1時間半遅れて、家に着いたのは日付が変わってから。やたら長い一日だった。

大変な苦労をしながらずっと通ってきたBloisだけれど、この6月末で終わることになった。これまで2016年の11月に亡くなったAnneのピンチヒッターとして先生をやってきて、いざ本当に就職となった時に、私の国籍が問題になった。フランス国籍が無い。国家公務員にあたるので、フランス人以外は職に就けない。

ヨーロッパのどこかの国の国籍があれば問題ない。二重国籍だろうが、三重国籍だろうが、フランス国籍か、ヨーロッパの国籍があれば問題なかった。

これから海外で生まれたり、国際結婚だったり、海外に出てキャリアを積んだりする日本人がもっともっと増えてくるはず。日本も早く二重国籍を認めてくれるようになってほしい。


by chie_miko | 2019-05-03 16:08 | Comments(2)

3月22日(金)   晴れ

今朝も734分の電車に乗り込んでおります。午前中は328日のコンサートに向けたリハーサル。ところが…。

月曜日、なんだか朝から咳が。誰かから移ったというわけでもなさそうだし、過ぎるかな?と思っていたけれど、火曜日になってひどくなった。駄目!コンサートがあるのに。水曜日、Yaëlのレッスンの時にその事を話すと、何ヶ所か鍼を打ってくれた。鍼を打ったままでのレッスンというのはさすがに初めて。変な感じだった…。

そして昨日、すべてが一気に外に出た感じで、多分熱もあったと思う。昨夜は寝ているときに大量に汗をかいた。そのおかげか、今朝は5時起きしているのに、比較的すっきりしている。あとは歌ってみて、声がどれだけ戻ってきているか。

そして先程、駅に来ながら大変なことに気付いた。今日のリハーサルの楽譜を忘れてきた!自分でも信じられない。何をやってるんだろう。ショック!

ピアノパートでアンサンブルに参加しているVéroniqueにメッセージを送った。「歌のあるページだけコピーさせて…。」


by chie_miko | 2019-03-23 04:24 | Comments(0)

3月15日(金)   曇り

日本にいる時には、もう少し頻繁にブログをアップできているのに、Parisに居ると週一になってしまうのはなぜ?

で、金曜日ですが、今週はいつもの電車が無く、734分発のBloisまでの直通電車に乗り込んでいます。朝早く行ったところで帰りが早くなるわけでは全くない。来週はいつもの電車があるのに、328日(木)のBloisでのコンサートのリハーサルが午前中にあるので、何があってもこの時間の電車に乗らねばならない。

他の楽器のメンバーは、私が歌う以外の作品のために今朝からリハーサルを始める。私の方は、まずはみんなに挨拶に行ってから、脇のレッスン室で自己練習。

授業の方は、今日は一人だけ仕事の関係で来られないが、病気の欠席届は今のところ出ていない。インフルエンザや風邪の流行もひと段落?でもこれからは花粉症の季節。みんな元気でいてくれるとよいのだけれど。
by chie_miko | 2019-03-16 04:29 | Comments(0)

3月1日(金)   雨のち曇り

Vacances開けの最初のBloisへの出勤です。既に今朝、二人の生徒から病欠の届がSMSできた。2月の初め、私が日本に行く前はParis方面に風邪が流行っていて、Bloisの人々はみんな元気だったのに。Parisの方はどうなっているのかな?

私の方も、時差ぼけと日本疲れ?があるので、今日は少しのんびりとゆっくりやりたいと思います。
by chie_miko | 2019-03-02 07:55 | Comments(0)

2月8日(金)   曇り時々雨

金曜日、Bloisへ出勤する電車の中です。今年に入ってから電車の時間が微妙に変わり、Orléansでの乗り換えの待ち合わせ時間が極端の短くなった。それは良い事だけれど、今度は逆にParisからの電車の遅延が怖い。いざとなればその後の電車でも間に合うので、できるだけ電車のストレスを感じないように心掛けている。

日本ではインフルエンザが猛威を振るっているらしいけれど、フランスでもParis方面では結構流行ってるみたい?今のところBloisではあまり聞かない。今日も今のところ生徒からの一人も欠席届が出ていない。インフルエンザ…やだな~。できれば誰からも頂きたくない贈り物。

明日、日本に発つ前にとりあえず…!と思い、頑張って昨日とりあえず、採用試験のLettre de Motivationを書いてみてFranceに送った。夜、Skypeで間違いや、言い回しを直してもらって、もう一度打ち直してAlainにメールした。明日の午前中、まだ家にいる間にでも電話をしてみようと思っている。

Orléansでの待ち時間が無くなった分、ブログは夜遅くParisに帰ってからしかアップできなくなりました…。
by chie_miko | 2019-02-09 08:42 | Comments(0)

2月1日(金)   雨

Bloisへの電車に乗り込んだところ。今、機関車部分が連結された。時間通りに出発してくれたらいいなぁ。

2月の冬休み前に6月の発表会のテーマを決めなければならない。「フランス歌曲」をやったから、あまりにベタだけれど、今度はアリアのオンパレード…とか?

それぞれレベルに合わせて2曲ずつ、オラトリオかオペラのアリア。悪くないかも。
by chie_miko | 2019-02-02 08:01 | Comments(0)

1月11日(金)   曇り時々雨

今年最初のBloisでの授業のための、いつもの電車の中です。チュニジア紀行は一回お休み。

私のブログは、地名・人名などは基本的にフランス語表記のままアップしていますが、特に地名に関しては、時々は日本語表記を入れないと、例えばチュニジアを旅行したい人が検索をかけてもヒットしない可能性があるわけで、もっと日本人にチュニジアの良さを知ってもらいたい私としては、あまりにも残念。ですので、これからはちょっと考えます。

私は砂漠で遊んでいたけれど、生徒たち(全員ではないけれど)は、今月25日のフランス歌曲をテーマにした発表会のために、お正月返上で練習していたはず!と思いたい。
by chie_miko | 2019-01-12 06:57 | Comments(0)

1月1日(火)   曇り

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

昨日、無事にTunisieから帰って来ました。直子さんも元気です。旅行の話は追々アップしていきますが、今日は午後、Parisに来ている北京サーカスに、直子さんと万貴と私の3人で行きます。

2019年が平和で、皆さまにとって輝かしい年でありますように。


by chie_miko | 2019-01-01 18:32 | Comments(2)