人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

2010年 09月 25日 ( 2 )

9月25日(土)  Frocourt (I)   曇り時々晴れにわか雨

今回のFrocourtは昨年、一昨年のような大きな作品作りのためではなく、18日(土)、Theatre des PoissonsがフランスのLes journees de patrimoine(文化の日?9月17日~19日)に参加し、企画した、Theatre des Poissonsを本拠地とする音楽、芝居、ダンスのグループの短いパフォーマンスデーに参加するためでした。
f0042370_2232711.jpg私たちは16日(木)午前中に現地入り。18日(土)の夕方のImprovisationのために、午後からSarahとRegis、私の3人そろってトレーニングを開始。
今回は短いけれど、ここで生活するのは私にとってもう3回目。もの凄い田舎だし、なんだか別荘に来たみたい…。(仕事だけど!)金曜の夜からは芝居の方の役者さんたちが合流するということで、今回私はSarahと同室。しかしここはいつも寒い。Parisからそう遠いわけではないのに、大分気温が低い。
f0042370_224741.jpg例の翻訳をここにも持ちこんでいたので、朝はみんなより1時間早く起きてお仕事。毎年同じような写真を撮っているような気がするけど、Frocourtの朝はいつも綺麗です。今年は中庭にある(いる?)二頭のサイに、ヘビが一匹仲間入りしました。可愛い…。
by chie_miko | 2010-09-25 22:05 | K-DENZA | Comments(0)

9月24日(金)   曇り時々にわか雨

すっかり間が開いてしまいました。相変わらず翻訳に追われ、気が狂いそうになっております。その中、16日(木)~18日(土)まで、Beauvais郊外のFrocourtにあるTheatre des Poissonsに、18日の本番のために行ってたり。その間もコンピューターと辞書を持ちこんで翻訳を続けるというありさま…。しんどいです。
Frocourtでの話も追々アップしていきますが、今日はつい先日、Faustinにもらった、彼のお庭で採れたブドウと洋ナシの写真をアップします。ブドウは3年目の今年初めて、それなりの収穫がありました。ただこの夏、あまり気温が上がらなかったのと、実に被っていた葉っぱを落とさなかったせい?(Faustin言)で、一房の中でも、とても甘いところと酸っぱいところが入り混じってる。いろいろ反省してたから、来年はきっと素晴らしく美味しいブドウが収穫できることでしょう。
洋ナシは今年、凄く美味しい。早い時期に間引きをしたので数は少ないけど、大きな実が生ってます。
f0042370_4343157.jpg

by chie_miko | 2010-09-25 04:35 | Faustinとその仲間 | Comments(0)