CHIEKOの無駄口

ブログトップ

9月15日(月)   晴れ

先週半ば、Cecileが電話してきて、「Chieko、またビデオに撮らせて欲しいんだけど…。」今度は鳥笛でImprovisationしている最中を撮りたいそうで。Orleansの彼女の家か、以前やはり頼まれて声でImprovisationをしているところを撮影した、Germignonvilleの彼女の別荘に行くのか?と思ったら、9月からParisに小さいアパートを借りたそうな。「友人から安く借りたの。まだ家具などが無いから白い壁をバックに撮影できるし。」
ということで昨日午後、5区のCecileのアパートに行って来ました。もちろん鳥笛とともに。前回と同じく、白いブラウスに髪を垂らして。白い背もたれのある、360度回転する椅子に座り、まずは私が壁に向かう。後姿を撮影した後、そのまま一番音域の広い鳥笛を吹く。次は鳥笛を吹いたまま足で椅子をカメラ正面まで回転させる。最後に回転させた椅子に、私があぐらをかいた姿勢で座りなおし、再び鳥笛を吹くシーン。映像を彼女のどんなビデオ作品の、どんな場面に使うのかは全く想像できないけれど。撮影はわりにあっさり済んだので、そのまま外のCafeにお茶しに行きました。
先日Reimsで演奏した、Cecileの作品とLeileiのコラボレーション、「Paradoxe Celeste」は、12月にBretagneであるCecileのExpositionで2回再演予定(「少なくとも…」とCecileが昨日言ってた。)らしいけれど、それ以外にもCecileは私を使った企画をいろいろと考えているみたいで、BretagneのExpositionのVernissageの時にも、私をひとりで、展示してある彼女の音の出るオブジェの間で演奏させようと企んでいるみたい。現在、そのオブジェはOrleansで展示中だそうで、どんなものなのか、どんな可能性があるのか、明日Orleansまで見に行ってくる予定です。
[PR]
by chie_miko | 2008-09-15 18:18 | Cecile Le Talec | Comments(0)