人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

7月2日(水)  Voix Publique(V)  曇り時々雨

先週からK-DENZAの創作「Voix Publique」の練習の二回目のセリーが始まりました。今回は一回目のように詰めて毎日一日中ではなく、週2~3回で時間も半日、そして数回を除いては三人一緒ではなく、Sophie+Regis、Regis+私と分けて練習。前回のセリーでいろいろ試してみて大枠をつかまえたところで、別々にもう少しテクニック的に細かく掘り下げようということらしい。
練習のプログラムを作るのは当然Regis。Sophieも私もそれぞれ意見を出すこともあるけれど、二人ともRegisのやり方をとことん信頼しているので、特に疑問を感じることはありません。SophieとRegisの時はとても細かくリフトを練習しているみたいだし、私の場合は練習というよりも、今のところRegisが私に身体の使い方をコーチしている感じ。「そうか、ダンサーってこうやってるんだ!」もちろん私がすぐに出来るわけじゃない。Regisだってそんな事を私に要求しているのではない。まず目で見て、頭で理解することが大切だって。それから少しずつ身体で感じるようにもっていく。
しかし不思議と筋肉痛にならない。時間は短くてもかなり筋肉を動かしてるはずなのに。
先日Regisから簡単な企画書をもらった。Spectacleがどうやって進んで行くのか段取りが書いてある。読んでみて「へ~っ…。」って。私が言うのも変だけど、かなり面白そう。そしていくつか載せてある写真。これらは一回目の練習セリーの最中にコーンをいろんな形に動かしながら撮ったもの。Faustinが横から覗きこんで「綺麗だ…。」
明日の練習は3人一緒。また書きます。
by chie_miko | 2008-07-03 04:37 | K-DENZA | Comments(0)