人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

12月28日(金)   曇り

いろいろと話が前後してしまっていますが、19日(水)、ScottとClaireのSpectacle、「Dead End」に行って来ました。Paris市内の北のはずれの小さなサーカス小屋でのSpectacle。この場所、5月~9月までは本来の催し物であるサーカスで使い、残りの季節、昨年までは何にも使わずに閉めていた。これを今年からParis市がイニシアティヴを取り、芝居やアクロバティックなSpectacleに使うことに。
「Dead End」、要するに男と女の間の深~い溝のお話。言葉はほとんど無く、世の中の交通標識を使いながら意思の疎通が行われる。彼ら、7月初旬にBourgogne地方のストリート・パフォーマンスのFestivalで演じてきた後、このサーカス開場に合わせて手直しをしての上演だった。かなりフィジカルな演出で、1時間弱の上演時間でも「こりゃ、相当大変!」って感じだった。
男女ふたりがお互いを気にしながら工事中で迂回をせねばならずどうしても会えない。顔を合わせたら意見が食い違う…。Claireが速度制限30キロの標識を出すと、Scottが解除の標識を出す。何度かそれを繰り返した後、最後はClaireが進入禁止の標識を出す、という具合。
Scottと私で新たな作品の創作の原案を練り始めていたのが、「Dead End」のために中ぶらりんになっていたのだけれど、二人の作品のなかなかの結果をみられてうれしかった。
by chie_miko | 2007-12-28 19:08 | Spectacle | Comments(0)