人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

11月28日(水)   晴れ

11月23日(金)、万貴の19歳の誕生日でした。ちょうど24日(土)にあった模擬試験を受けに来ることにしていたので、以前から電車の切符を予約してあったところ、先月と同じように今回もストにひっかかかりそうでギリギリまで大騒ぎ。でもラッキーなことに前の週から続いていたストも前日解決に向かい、今回は特別遅れもせず無事Parisに着きました。
電車は大丈夫だったんだけど、Montpellier大学は未だに封鎖状態らしいです。私がちょうどGuadeloupeにいる間に大学封鎖が始まり、携帯電話に「大学が封鎖されてて、コントロールの試験が3つトンだ!せっかく勉強したのに~!」とメッセージを送ってきた。とりあえず万貴たちのクラスは場所を変えてできるだけ授業を続けているらしい。毎晩メールで翌日の授業の場所と時間、内容などの連絡が来るそうで。大変そう。それでも24日(土)のParisでの模擬試験は問題無く行われたので、ほっと一安心。
そんなこんなで23日の朝、Parisに来る前に電話で最終確認した時、「お誕生日、おめでとう。」と言ったら、本人、しっかり自分の誕生日を忘れてる !!!「あれ~っ、そうだったぁ~。」って。万貴らしいと言うか、何と言うか…。(まだ忘れたい年齢には早いと思うんだけど。)
とりあえずParisでの用事を済ませて無事Montpellierに帰って行きました。彼女の次回の里帰りは12月23日。1月7日まで滞在します。
by chie_miko | 2007-11-29 01:58 | 万貴 | Comments(2)
Commented by ぴかまま at 2007-11-30 06:41 x
なんだかフランスはえらいことになってるみたいだねえ。
前のときは燃える車の近くを通ったとか言ってたっけね?
今回は万貴ちゃんが直接の影響を受けてるわけか・・・早く解決すると良いのだけど。
Commented by chie_miko at 2007-11-30 16:54
>ぴかまま殿。
ご心配をおかけしてます。交通機関はとりあえずもう大丈夫なのですが、大学は大変そうです。昨晩、Sarkozy大統領がTVでインタヴューに答えてましたが、「大学は勉強するところ。仕事場は仕事をするところ。話し合いは持つべきだけれど、ストなんて言語道断!」というような事を言ってました。