人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

7月9日(月)   うす曇

f0042370_18352681.jpg7月7日、友人のコンテンポラリー・ダンサー、Regisと彼女のLaikaが結婚式を挙げました。まずはParis郊外Bobigny市役所の結婚式用のお部屋でお式。このお部屋、ほんの数ヶ月前に改装が終わったばかり。Herve di Rosaというアーティストの作品。とにかくカラフルでテーマはひたすらハート。椅子の形も、背もたれも全部ハート型。ということで、ふたりの結f0042370_183682.jpg婚式のテーマもハート。市長さんの前で、本人同士、証人たちがあっさり書類にサインをし、(そのテーブルも真っ赤なハート型。)さっさとお式を終わらせた後、お庭で記念写真。その後、Parisの北方に70kmくらい車で移動。Beauvaisの近くの田舎(はらっぱの真ん中。)で総勢170名の大パーティー。新郎側、新婦側、どちらも大家族なので、私のような友達もいたけれど、ほとんどの出席者が家族関係。出席者は男女とも服や装飾品のどこかにハートの形ものを付けるというお約束。持ってない人には小さな赤いハートのステッカーが配られた。シャンパンでひとしきり場が和んだ後に全員でプレゼント交換。それも各自がハート型の小物を用意していった。とにかくハート。ひたすらハート。その後テーブルに着いてお食事。その直前にRegisの妹、Marielene(ヴァイオリニスト)が軽く演奏。次に私がCathy BerberianのStripsodyを演奏。(本当はバルタンも出席予定だったのだけれど、過労でダウン。急遽欠席。FaustinはVacancesでなければ出席予定だった。―参考までに―。)夜中まで大騒ぎ。お料理もワインも美味しかったです。RegisとLaika、8月に新婚旅行で日本に行くので、これから少し相談に乗ってあげなければならい。すでに一度旅のコースの相談には乗ったのだけれど、今度はホテル等の予約の電話をしてあげなければ。良い旅して欲しいもの。
写真は上がBobigny市役所の結婚の間。下はパーティーのオードブル。
by chie_miko | 2007-07-09 18:37 | Comments(5)
Commented by marcel at 2007-07-09 19:11 x
すげー、コレ説明なかったら誰も絶対市役所の中とは思いませんね!
Commented by chie_miko at 2007-07-09 21:55
そう、すげーかったです。
Commented by カナミ at 2007-07-12 15:26 x
え〜!市役所の中!?かわいいかもしれませんが、フランス人にもう少し伝統と格式を重んじてもらいたいと思います。な〜んて思うこと自体が歳を取ったってことかな。。
Commented by chie_miko at 2007-07-12 16:39
出ました、カナミ!プロの意見ですね。Bobignyって場所柄、Paris郊外でいろんな色の移民がたくさん。市役所自体も新しい建物で。最近のParis郊外の建築っておもいっきりモダンなのが多いです。(学校とかも。)この写真、小さいんだけど、メールで写真、送りましょうか?
Commented by カナミ at 2007-07-13 16:13 x
ぜひ!ください。
お願いします。