人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

1月14日(月)  Tunisie2018 (V)

続き、どんどん行きます!

1228日(金)

Tunisie(チュニジア)のような国に来ていると、食事には当然のように子羊の肉が出てくる。これまで全く子羊がダメだった万貴が、今回、もう既に2回ほど「美味しい!」と言って子羊を食べた。単に料理方法の違いか、子羊自体がフランスと違うのか(種類とか、食べさせているもの、育て方…)、彼女自身の味覚が変わったのか…。

昨晩泊まったCampement Yadis Ksar Ghilaneは、このあたりのCampementでは最高級で、各部屋にシャワーも暖房もある。自家発電で24時間電気が供給されて…。それでもシャワーの排水が悪かったりするのは、やっぱり砂のせいかも。エアコンも一定時間作動すると切れてしまったり。二日前にキャンプしたDouzのあたりは砂漠の砂の色が白っぽいのだけれど、このあたりは赤茶色がかった黄土色。日の出、日の入りの時には、砂丘が赤く見えてとても美しい。

今日は午前中に時間の余裕があったので、オアシスの中にあるCampementからすぐのところにある温泉(35度程度。軽い硫黄のようなにおいがする。)を歩いて見に行く。

f0042370_17563997.jpg
野外の温泉プールのような感じで、数人の人が泳いで遊んでいた。
f0042370_17571880.jpg
周りに何軒かお店があり、直子さんと私と、二人で数個ずつ砂漠のバラを買う。

Campementでお昼を食べてからMatmataに向けて出発。

f0042370_17580316.jpg
ここには映画スターウォーズのロケに使われている場所がある。途中の景色のよいところで写真休憩をしながらMatmataの穴居住宅(Maison trogrodite)を見学し、今夜はMaison trogrodite様式のホテルにお泊り。
f0042370_17584587.jpg

「泊り客が多いので、夕食は19時に。」と言われていたので、時間通りに食堂に行こうとしているところに、次々とたくさんのツアー客が入ってきた。Matmataの村自体は小さいものの、ベルベル人の穴居住宅が観光名所になっている。この場所を訪れるのが3度目に私、何とこの村に泊まるのは今回が初めて。Maison trogrodite様式のホテルがいくつかあるのは知っていたけれど、実際に岩をくりぬいた部屋に泊まれたのはちょっとうれしい。


by chie_miko | 2019-01-14 17:59 | 旅行 | Comments(0)