CHIEKOの無駄口

ブログトップ

2月15日(木)   曇り時々雨

先週の金曜日、Parisの家を出た時には雪は降っていなかった。電車に乗って、ブログの原稿を書いて、例によって居眠り。ふと目を覚ましたら、外はものすごい雪。先週は月・火・水曜と雪で、ただでさえ道がぐちゃぐちゃ、ズルズルなのに、再び雪!20分ほどの遅れでOrléansの駅に着いた。
今度は乗り換えるはずの電車の中に、荷物の置き忘れがあったらしい。呼び出しの放送をガンガンしていたけれど、誰も一向に現れない。こういう場合、フランスではテロを警戒するため、荷物は強制爆破となる。兵隊さんたちも来て、ホームにはテープが張られ「近づくな!」と。雪で閑散としているOrléansの駅で爆弾ってことも無いとは思うけれど、とりあえず。
処理されて、結局10分遅れで電車が出発。最初に来るはずの生徒からは、予め欠席届けが出ていたので、遅れても大丈夫。しかし、こんな雪でみんな授業に来るのか???Parisだったらメトロは動くので問題はないけれど、Bloisのような地方だとみんなバスや車での移動になるので、どうなるのか?
Bloisに着いて、Conservatoireまで坂道をズルズル滑りながら下って、また上がって。学校に着いて事務局に行ったら「Chieko…来た…。」学校にはほとんど人がおらず、シ~ンとしている。Véroniqueも電話してきて、「雪で道が埋もれていて車が出せないので、駅までいけない…。」って。事務局のスタッフからも、「生徒たちに連絡して、来られる人たちにはできるだけ早く来てもらって、少しでも早い時間の電車で帰った方が安全じゃない?」と言われ、みんなに連絡を取った。
結局、徒歩で来られる3人が出席。午後3時過ぎには雪が止んだけれど、道がズルズルなのには変わりはない。みんなが早く来てくれたおかげで、いつもより1本早い電車で無事帰って来られた。めでたし、めでたし。

[PR]
by chie_miko | 2018-02-16 04:53 | Comments(0)