CHIEKOの無駄口

ブログトップ

2月9日(金)   雪のち晴れ

先週末から突然気温が下がり、今週初めから3日間雪が降ったり止んだり。昨日は太陽が差していたにもかかわらず、ちっとも雪は解けていない。今、Bloisへ行くためにAusterlitz駅まで来たけれど、歩道も凍っていてズルズル。雪の前からセーヌ川が増水していて、川沿いの自動車専用道路が通行止めになっているために、車も多いうえにみんなが徐行運転している。交差点でお巡りさんが交通整理をしているのだが、慎重に走っている車に向かって「Allez! Vite! Roule, roule!」(おい!はやく行けよ!)と叫んでいた。いいのかな?

さて、先週の木曜日のアパートの水漏れ事件の続き。金曜日、Bloisの授業が終わって、いつものように23時過ぎに家に着き、寝室のシャッターを閉めに入ったところ、窓際の床にペンキのかけらが落ちていた。「何?」と思い天井を見ると、天井のペンキにひびが入り、一部が剥がれて落ちてきている。「え~っ?こっちまで水が来たの?」

もう夜中だったので、他は点検しなかったけれど、翌土曜日の朝もう一度よく家中見てみたら、脇の、みんなが泊まるVIP室?の天井にも染みが出来ていた。水漏れって本当に怖い。今週に入って保険会社から、水漏れを起こした方と、被害を受けた方で一緒に書き込む書類が送られてきたので、水曜日の夜、上の階にお邪魔して書き込んだ。昨日書留で送ったので、とりあえず今しなければならないことは終わったはず。

ちょうど寒くなったタイミングで、壊れていた居間の大きな窓のシャッターも直してもらえたし、これでもう少し、教師資格VAEの書類作りに集中できるかな?


[PR]
by chie_miko | 2018-02-10 05:50 | Comments(0)