人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

3月9日(日)  再びIle d'Olonne(V)  晴れ

2月28日(金)、この日は午前中、再び物件を探している人が訪ねてきた。ご主人と奥さま、そしてやと歩き始めたくらいのちっちゃい赤ちゃん。かなり興味がありそうでいい感じだったけど。夜はFifiとMarcの家のご近所さんが集まる、というので、午後、Marcが飲み物やら、注文してあった食べ物などを買いに行った。
その間、私は例によってジャグジー。きっとこれが最後だろうな。
19時半くらいからワラワラとご近所さんが集まってきた。時々こうやって各々のお家に集まって飲んで食べているらしい。FifiとMarcと私を入れて総勢12人。隣人たちとは言えど、それぞれのお家の敷地がとっても広いので、朝窓を開けて「おはよう!」というわけでは全くない。みんなそれなりの年齢なので、静かに座って語らう感じ。(みんなよく食べてよく飲んだけど。)お家が広いし、ゆったり座って。結局、23時過ぎまで。アットホームなところに仲間に入れてもらって嬉しかった。
関係ないけど、Olonne地域の海岸の写真。
f0042370_3482873.jpg
これも。
f0042370_3491486.jpg

翌3月1日(土)、朝のLes Sables d’Olonneから直通のTGVでParisに帰ってきました。前の晩の食べ物の残りがあったので、それをお昼のお弁当に分けてもらって。FifiとMarc、ちょっと年の離れたお兄さんとお姉さんのような感じで、いつも、とても暖かく迎えてくれる。今回も「もう帰っちゃうの?短かったわねぇ。」とFifi。今度お邪魔するときは新しい家かもしれない。
by chie_miko | 2014-03-10 03:49 | 旅行 | Comments(0)