人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

1月6日(日)   曇り

「お腹の具合が悪い…。」と言いながらも、3日の晩、Faustinと明子さん、万貴と私の4人で八戒さんのレストラン「Delibay」に、新年のご挨拶をかねて行ってきました。Faustin
の仕事仲間とのお食事会であれだけいろいろしてもらっているので、新年の挨拶に行かねば…と。
今回は普通のメニューをお願いするつもりが、「とても良い蟹がマダガスカルから空輸で入ってる!」ということで、他のメニューとともに蟹をお願いした。
ちなみに万貴は蟹アレルギー。可哀そうあったけれど、美味しいものを食べるためには容赦無し!私自身、「なんとかこの日までに体調を回復したい。」と、必死で養生したかいがあり、絶好調とまではいかなかったものの、とりあえずみんなと一緒に食べられるくらいには回復していた。
とても良い鱸もあり、蒸して生姜と葱で料理してもらった。美味しそうな鱸がテーブルに現れたとき、Faustinはちょうど仕事の引き継ぎの電話中。「今だ!!!」と、食べることには容赦ない私たち。大きな鱸をとりあえず4つに分け、それぞれのお皿に。そしてFaustinの電話中にカマにアタック!!! Faustin、電話で話しながら横目で気が気ではない。みんなのお箸が離れたちょっとの隙を見て、カマと残っていた骨の部分をさっと取り、自分のお皿に乗せた。「あ~っ!!!」禿鷹のような私たち…。
さすがに蟹はそこまで消化が良いわけではないので、私は自分の分を大人しく取ったあと、明子さんとFaustinに任せた。
美味しかったです。そして、いつも写真がない…。だって、食べるのに一生懸命で写真なんて撮ってられないんだもん。
by chie_miko | 2013-01-07 06:34 | お食事 | Comments(0)