人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

3月1日(木)   曇り時々晴れ

前回の続きです。
初めてソフトコンタクトを手に取った私は、その大きさに吃驚!「こんなに大きなもの、目に入るのかいな?」左右の視力矯正が違っても、私には眼鏡よりもよっぱど楽だった。Hansは、「手術後は大体こんな感じに見えるはず。」と言っていた。翌日曜日、大分ソフトコンタクトに慣れてはきたものの、なんだかやはりぶれて見える。(見えることは見えるんだけど。)思わずHansに電話した。「ねえ、これって、乱視は矯正されてる?」「あ、そのコンタクト?乱視は矯正してないよ。手術の時はちゃんと矯正するから。」やっぱり…。もし手術後の結果がこの程度だったら、私は手術しないね!
そして一昨日、2月28日(火)朝、Paris市内でとうとうレ―シック手術を。
術後はすぐに帰してもらえるし、「とりあえず目は見えるけれど、やはり一人では何かあるといけないので、必ず誰かと一緒に帰るように…。」と言われていたので、いつもお世話になっているアラーキーにお迎えしてもらいました。本当はFaustinが来られたら一番良かったのだけれど、仕事+二人の子供の世話(学校がVacances中のため)でどうにもならず、アラーキーにご足労願ったというわけ。(本当にありがとうございました。)
確かに帰る時は辛かった。痛みはなかったけれど、目を開けているのが大変で。多分、凄く腫れてたのだと思う。家に帰って適当にお昼を食べて、午後はひたすら寝て(眠って)ました。
夕方になってだいぶスッキリしてきてからアラーキーに「大丈夫だよ~。」とTEL。きっと心配してると思って。
翌29日朝、ひとりでParis郊外のHansのクリニックに検診に。まだボケボケだし、目は真っ赤、まぶたも腫れているけれど、前日の状態とは比べ物にならない。とりあえずここまでの結果は良好ということで、来週の金曜日、再び、今度は術後1週間の検診に行きます。
まだボケボケしているけれど、眼鏡もコンタクトも無しに目が見えるって、とっても不思議な感覚。特に夜寝る時と朝起きた時、あたりが見えるまんまっていうのは、とってもとっても不思議な感覚です。
by chie_miko | 2012-03-02 05:56 | Comments(2)
Commented by tamakopi at 2012-03-07 23:46 x
ついにやったんですね!
私も興味はありつつも怖くてできません。
今後の感想もぜひぜひ載せてください!
Commented by chie_miko at 2012-03-08 05:26
>tamakopi殿。
はいはい、書きますよ~!