人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

1月30日(月)   曇り

明日本番だっていうのに、とってもおバカなことをしてしまいました。我が家のTV、ビデオ関係が繋いであるところの電気のコードを切ってしまった(繋いであるところが外れてしまった)らしい。
言葉で説明するのはかなり難しいのですが、我が家のTVはオープンキッチンとサロンの間の引き戸のところに置いてある。普段はサロンの方を向いているけれど、キッチンの方にも向くようになっており、引き戸が電気のコードをまたぐようになっている。普通は問題無いのだけれど、時々コードが引き戸の下に挟まることがあり、そういう時はちょっとコードの位置を変えるだけで、これまではすぐに元に戻っていた。
ところが今回は上手く行かなかった。コードが引き戸の下に挟まると、引き戸が動かなくなるのですぐにわかる。コードの位置を動かそうとしたけれど、動かない。一生懸命動かそうとしているうちに、壁の中にある電気のコードが外れたらしい。TVの方の電源が切れた。
まずはTV関係とビデオのコンセントを外す。このままにしておいたら危ないの?ひょっとしてSOSで電気屋工事屋さんを呼ばなくちゃ? 家の工事に詳しい人の意見を訊こうと、アラーキーに電話。「大丈夫じゃない?」とりあえず確認のためにアパートの正面にある、この一角のセキュリティ事務所に。家まで来てもらって確認してもらって、「別に急がなくて大丈夫ですよ。」ふぅ。
まったく明日本番だっていうのに!!! というか、こういう面倒臭い突発事故のようなことって、何故かだいたい本番前のような大変な時に起こるもの。それでも、とりあえず緊急事態というわけではないので、よかったけど。
by chie_miko | 2012-01-31 04:48 | Comments(0)