人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

12月27日(月)   曇り

19日(日)から万貴がクリスマスのVacancesでParisに帰ってきている。Vacances前にとりあえず試験を終えてはいるけれど、Vacances明け(今年は1月3日から学校が始まる。)の2週目から再試験の期間に入るので、現在結果待ちの状態。彼女の頭の中では、いくつかの科目は必ず再試験にひっかかるらしく、この時期、クリスマス、年末年始と、あちこちお呼ばれしたりしてもいるが、その間をぬって、毎日のように目と鼻の先のCentre Georges Pompidouの図書館に通って勉強している。
Centre Georges Pompidouは美術館、図書館とも、毎週火曜日と5月1日(メーデー)が閉まっている以外は、年末年始も祭日もずっと開いている。特に図書館は夜10時まで。入場人数があり、きちんと勉強でき得る人数以上は入れない。と言っても、とても広いので、かなりの収容人数だと思うけど。万貴は先週初めて行ってみて、設備の良さと内容の充実度にとても満足し、ゴキゲンで通っている。
平日と12月25日、1月1日の祭日は12時に開き、その他の土曜日、日曜日は11時に開く。開館前はかなりの人数が寒い中、並んで待っている。万貴もいつも、4時間くらい勉強して帰ってくるものの、開館の1時間半前に並びに出掛けて行く。(我が家から5分くらいしかかからないので、とても便利。)そんなに早く並ばなくても入館はできるけれど、「気に入った席を取りたいから…。」と。
今朝は出掛ける前に、昨日彼女が書きうつしてきたエジプトのヒエログリフを見せてもらった。なんだか漫画みたいで可愛かった…。
今夜はアラーキー家にお呼ばれです。
by chie_miko | 2010-12-27 21:24 | 万貴 | Comments(2)
Commented by ESpa at 2010-12-31 22:14 x
この図書館は、ポンピドゥーセンター、というやつですか。
唯一、一度パリに行った際に、ルーブルとポンピドゥーとどっちに行く?
という選択の中、ルーブルに行った私でした。
どこにいても、この時期、学生は多少バタバタするようですね(笑)。

日本は、今、大晦日の22時を少し廻ったところです。
そちらとは8時間の時差でしたっけ、
よいお年をお迎えください。
Commented by chie_miko at 2011-01-01 00:41
>ESpa殿。
書き込みありがとうございます。
そうです。ポンピドゥーセンターの図書館です。

日本はもう年が明けましたね。たった今、父親に電話したところです。
ESpaさんにとって2011年が良い年でありますように。