CHIEKOの無駄口

ブログトップ

10月1日(金)   曇り時々雨

昨晩、Faustinが大きなユリの花束を持ってきてくれた。ユリはバラに比べて長持ちしやすいし、つぼみも次々とどんどん咲いてくる。決して嫌いではない。遠くで眺めているぶんには…。
実は私、ユリの香りアレルギーなんです。オレンジ色の少し小ぶりなユリなら大丈夫なんだけど、白い、大きなユリ(カサブランカって言うんだっけ?)だけはどうしても…。香りが強すぎて、まずはくしゃみが止まらず。閉め切った部屋にたくさんあったりすると、息が苦しくなってしまう。
f0042370_5563687.jpg
Faustinには言ってあったつもりだったんだけど…。私は食べ物にも、薬にも全くアレルギーが無い。花粉症だって今までのところ無縁だし。でもこのユリだけはどうしても駄目なんです。
飾ってありますよ、もちろん。ちょっと寒いけど窓を開けっぱなしにして。ちゃんとお水も換えたし。
[PR]
by chie_miko | 2010-10-02 05:57 | Faustinとその仲間 | Comments(2)
Commented by tamakopi at 2010-10-03 06:46 x
ゆりは綺麗だけど、確かにものすごい香りだし、花粉が洋服についた日には落ちないよね・・・
花粉を落としても香りだめかね?
Commented by chie_miko at 2010-10-03 22:23
>tama殿。
つぼみがどんどん開いてきてるので、そのたびに花粉をとってるけど、やっぱり駄目です。今はサロンではなく、玄関のところに置いてあるので、くしゃみは少しはいいかな?