人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

8月3日(火)   曇り時々晴れ

熊谷の家の居間のクーラーが10日ほど前からずっと壊れていて、昨日やっと直った。「この暑い熊谷で…。」それぞれの寝室にはクーラーがあるし、2階の事務所は当然日中は冷房をしている。でも居間でご飯を食べている時はめちゃ暑かった…。
ちょうど私が山根さんと合わせのため東京に行っており、熊谷で夕立が終わった後に帰ったとき、例によってひどい夕立だったようで、2度停電したそう。2度目に電気が消えた後、クーラーがフンともスンとも言わなくなった。てっきりクーラー自体が壊れたものと思い込み、月曜日の朝、知り合いの設備会社に父が電話をした。(父親は建築家なのでそっち方面の知り合いが多く、話が通じやすい。)この時期、みんなとても忙しいらしく、3日待たされ。やっとプロに来てもらい見てもらったところ、問題はクーラー自体ではなく、もっと中の配線だそうで。翌日別の会社の人が来たけれどそれでも駄目で、翌日また別のところから別の人が。やっとそこで駄目になった配線の方の部品?を注文することになり、そしてやっと昨日。
私は(父親も)てっきり、最初はクーラーが駄目になったと思って、かなり喜んだ。だって居間のクーラー、かなり古いものなので使い勝手も良くないし、電力の消費量だってとても多いに決まってる。「やった、これで新しくなる!」
結局のところ古いクーラーがそのまま、再び取りつけられた。とりあえず涼しく過ごせるけど…。
写真はありません。
by chie_miko | 2010-08-03 22:19 | 熊谷 | Comments(0)