人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

10月29日(木)   晴れ

夜、ひとりで家に居る時はTVをつけていることが多いが、ずっと夢中で観ることはあまりない。旅行とか、ルポルタージュ系のチャンネルに合わせていることが多いけど、別の事をしてたり。映画のチャンネルがたくさん入っていても観ないし。TELE MAISONというチャンネルにも凝ってはいるけれど、「この番組!」と目指してTVをつけることはほとんどない。
でも、TF1の「Gray’s Anatomy」だけは別。もともとハードなPolice関係や鑑識関係のドラマ、医療関係のドラマが好きで、もうずいぶん前になるけれど、やはりTF1でやっていた「シカゴ・ホープ」にも思いっきりハマっていた。「Urgence」(「ER」)は私にはあまりにもロマンチックすぎてちょっと違ったのだけれど、「シカゴ・ホープ」には夢中でした。そして今は「Gray’s Anatomy」。同じTF1の「Dr. House」には興味なし。
「人間の生死に直接関わる仕事って本当にすごいなぁ。」ってドラマを見ながら毎回切に感じてしまう。それと同時に、人間なんて、いつ何処でどんな状態になるか全くわからないわけで、自分に何かあったらもう仕方ないとして、たまたま目の前にいた人に予期せぬ出来事が起こった場合、自分は何かできるんであろうか…、と。
ここ10年くらい、赤十字でやっている、緊急時の最初の応急処置の講習会にいつか行こうと思いつつ、行っていない。そんな技術、使うことがない方がいいに決まってるけど、知っていて損はないはず。万貴とも話していて、いつか一緒に講習会に行こう、と言ってはいるのだが。
by chie_miko | 2009-10-30 05:12 | Comments(0)