人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

8月14日(金)   晴れ

いろいろと書きたいことがあるのですが、なんだか余裕が無くて…。少しずつアップします。
12日(水)、オペラシティのリサイタルホールであった、作曲家、湯浅譲二氏の80歳お誕生日コンサートに行ってきました。お盆過ぎから始まる秋吉台での現代音楽講習会での講師のメンバーが次々と演奏。私自身、湯浅氏の曲とは縁がないまま来たので、これだけまとめて作品を聴いたのは初めてでした。
演奏者の中では、クラリネットの山根さん、チューバの橋本くんが私の直接の知り合い。山根さんはあいかわらず上手いし、橋本くんに至っては、Parisで何度か演奏を聴いたときも芝居性の強い作品であり、今回もぶらぶら歩きながらチューバを吹く作品。彼が止まって演奏をしているのを聴いたことが無い!
しかし湯浅氏のお元気なこと!私の父親が83歳。元気だと思うけれど、湯浅氏といったら…。背筋がピンと伸びて、最後にユーモアを交えながらされたご挨拶もとても素敵だった。一般的に指揮者が高齢でも元気なのは知られているけれど、作曲家の先生方も、高齢でもお元気な方が多い。客席にもかなりの数の作曲家、演奏家、業界人がいたに違いない。普段日本におらず、あまりみなさんのお顔を知らない私でさえ、ご挨拶をした方が数人。
日本でこういうコンサートを聴けたのはうれしかった。
by chie_miko | 2009-08-14 17:50 | Spectacle | Comments(0)