人気ブログランキング |

CHIEKOの無駄口

ブログトップ

4月10日(金)   曇り時々晴れ

春休みで数日間、娘の万貴がParisに来ています。先日はFaustinが来た時に、学校の宿題を見てもらっていました。Phonetiqueの授業の宿題で、いわゆる「発音記号」で書かれている文章を、普通のフランス語の文章にするというもの。Faustinが来る前に、私が少し手伝った。職業柄、発音記号とは頻繁にお付き合いしている私。けっこう調子よく手伝っていたけれど、リエゾンも考え合わせて文章にしていくとなるとやはり限界が。
Faustinは私と逆で、めったに発音記号なんて見ないもんだから、最初、コツを掴むまで四苦八苦。でも、すでに万貴が起こした文章を見直して内容を把握した後は、一生懸命手伝ってくれた。残りは万貴ひとりで頑張って、またFaustinにフランス語の細かい綴りの間違いなどを直してもらうことになった。
今日は万貴に手伝ってもらってサロンと台所、シャワー室のお掃除をしました。サロンと台所はソファー、テーブル、姿見、予備の椅子などをすべて退かして床をお掃除。フローリング専用の洗剤を使って拭いた後、また別の、フローリングを長持ちさせるための製品を使って二度拭いた。本当はもう少し頻繁にこういう風にすれば良いのだろうけど、我が家は日本式に玄関で靴を脱ぐ生活なので、「汚れも傷みも少ないはず!」と勝手に決めて、普通の掃除はするものの、ここまでやるのは数ヶ月に一度。(それだって、やらないよりはやった方がいいもんね !!!)大変だけど、一度きちんとすると床は光るし、歩いていてとても気持ちが良い。次回は夏前の予定。
by chie_miko | 2009-04-11 06:12 | 万貴 | Comments(0)