CHIEKOの無駄口

ブログトップ

<   2017年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

7月18日(火)   晴れ

4日(火)に日本に着いてから、暑い中、必死に家の片づけをしている。昨年は台所とお風呂場の工事をするため、夏に必死で片付けた。今年は居間とトイレと廊下の番。トイレや廊下は特別にたくさんものを置いているわけではないので、そんなに大騒ぎではないにしても、居間が大変。山のように積まれた「なんだかわからないもの」を必要のあるものと、そうでないものに分ける。
この夏は、万貴も8月23日まで日本にいて片付けを手伝ってくれる。すでにここまででも、万貴の活躍が光っている!
毎日出すゴミの量と言ったら…。もちろん分別ごみなので、毎日、曜日によって捨てられるものが違う。それでも毎朝、山のようなゴミの袋を出している。
とりあえず今月中にメドをつけ、8月はお互いの部屋を、来年の工事に向けて余裕をもって片付け始めたい。
[PR]
by chie_miko | 2017-07-18 23:54 | 熊谷 | Comments(0)

7月10日(月)   晴れ

前回の続きです。
万貴が中学高校とお世話になったトゥレーヌ甲南のあったSt Cyr sur Loire。Bloisで出会った、そこにお住まいのお金持ちのご夫婦は、夏の間、ご自宅の大きなお庭で週末にSpectacleをオーガナイズするそう。音楽、朗読…分野を問わず。
私たちにも「来年の夏にコンサートを。」と、お声がかかった。お庭なので雨が降ったら中止。音楽でもピアノを使うものはダメ。クラリネット、ビオラ、歌の3人というのはちょうどいい。
万貴が学校にいた頃には、年に数回訪れていたSt Cyr sur Loire。歌いに行くことになるとは。懐かしいというか、嬉しいというか…。なんだか変な感じ?
[PR]
by chie_miko | 2017-07-10 22:07 | Spectacle | Comments(0)

7月9日(日)   晴れ

長らくの放置…。現在日本におります。4日(火)、台風とともに夜7時に成田に着きました。「揺れるかな?」「熊谷に帰る電車は大丈夫かな?」と心配していたけれど、全く問題なく、順調に戻ってこられました。
だいぶ遡って…。
6月23日(金)のBloisのConservatoireの試験は、受けた3人ともうまくいきました。もちろん、こちらの胸が苦しくなるほど、生徒が緊張していたのがわかったし、人前で演奏するのがどれだけ大変なことかは、私自身がと~ってもよくわかっているので、思わず私に力が入ってしまった。でも、これでひとまずホッ…。
その後のクラスの発表会も無事に?すみ、とりあえず2016年~2017年度を終えた。
そしてその翌週、7月1日(土)には再びBloisで、作曲家Dortort氏の奥様でアーティストでもあるMarie-thérèseの個展のVernissageでクラリネット奏者のAlainとその奥様でViola奏者のFrédériqueと一緒に、ほんのちょっとだけだけれど演奏をした。
そして偶然にもそのときのお客様の中に、万貴が中学高校時代を過ごしたトゥレーヌ甲南学園のあったSt Cyr sur Loire在住のご夫妻がおり、万貴のいた学校をとてもよく知っていたので、ひとしきりトゥレーヌ甲南の話で盛り上がった。
ひょんなところで…。世間は狭い…。
[PR]
by chie_miko | 2017-07-09 20:13 | Spectacle | Comments(0)