CHIEKOの無駄口

ブログトップ

11月18日(土)   晴れ

日本から戻ってきてからは、今週の水・木・金曜日にあったCoaching Vocalの講座の集中講義と研修、試験のために、ひたすら勉強していました。なので昨日、金曜日のBloisの授業は休講。その代講として来週は金曜・土曜と二日続きでレッスンします。
試験は木曜日の午後に筆記、金曜日の朝に実際のCoachingとあって、9月の試験と合わせて、なんとか1年目を合格できました。ふう…。
そして今日・土曜日は、授業ではなく、Conservatoireであるピアノのマスタークラスの通訳のために、Bloisに向かう電車の中でブログの原稿を書いてます。木・金・土と毎朝6時半起きだったけれど、今日は5時半起き。乗り換えなしの直通電車なので寝るしかない。このブログも、いつものようにOeléans駅でアップできないので、もしも時間通りに着いたらBloisの駅からアップします。ダメなら今夜、家に着いてからから。
日本の家の工事の話もあるし、これからはもう少し頻繁にアップできるようにするつもり。
[PR]
# by chie_miko | 2017-11-19 04:18 | Comments(0)

11月10日(金)   曇り

一昨日、8日(水)の朝Parisに帰ってきました。ふぅ。
来週15日(水)~17日(金)がYaëlの講座の集中講義で、17日(金)の午後が最終試験。とにかくフランス語が大変でみんなのテンポについて行けず、全然準備が間に合ってない…。
それでも今日はBloisです。今年度は12時30分から20時まで、全く休憩のないプランニングだったのが、仕事の都合で一人辞めたので16時から30分の空きができた。この間にトイレに行ける…。それ以外は今のところ欠席届が出ていないので、自分の勉強をする時間は無いかも。
日本では居間と廊下、トイレの工事が終わり、片付けもそこそこ済んだ。追い追い写真をアップします。
[PR]
# by chie_miko | 2017-11-10 18:58 | 授業 | Comments(0)

10月20日(金)   晴れ

突然ですが、10月22日(日)の飛行機で日本に行きます。11月7日(火)まで。今回は、夏の間に片付けて、私がParisに帰った直後から始まった工事が今日、明日のうちに終わるはずなので、片付けたものを再び戻しに(戻すといっても、ずいぶんといろいろが変わったはずなので、新たに片付けなおす?)に行きます。
で、今日はTousaintのVacances前最後の授業でBloisへ出勤。今日は3人から欠席届が出ているので、その間にYaëlの講座の勉強をしようと思い、お道具?を持ってきた。ふう。お勉強、とにかく大変。日本でも、できるだけ毎日少しずつでも進めていかないと、どうにも追いつかない。歌だって当然練習しなきゃいけない。本業をおろそかにしたら本末転倒。
12月21日に、BloisでConservatoireの演劇の方の分野とのコラボの仕事が決まっている。お題はBrecht。WeilとかEislerとかを歌う。私にとって初めての経験なので、とっても楽しみ。
それもそれなんだけれど、現在、来年夏の日本でのEnsemble32のコンサートの話を詰めていかねばならなくて、日本に出発前に大騒ぎしている。クラリネットの山根さんと稲垣さん、私の3人のコンサート。現代音楽はプログラムが命綱。今回は山根さんが忙しい中、必死で曲を探してくれて。とんでもないプログラムのとんでもないコンサートになりそうです。
[PR]
# by chie_miko | 2017-10-20 17:44 | Comments(0)

10月13日(金)   晴れ

今日は平常授業のため再びBloisへ。ここのところ比較的まともに電車が動いてくれているので助かっている。
昨日の試験の審査に関しては、クラリネットの先生もフルートの先生も結果に納得がいかなかったようで、特にフルートの先生、Sabineが審査員たちに「どういう見解で、どういう理由で通してもらえなかったのか、もう一度よく説明して欲しい。」と食い下がって(あまりよくない表現だけれど、他の日本語が思いつかない…。)いた。
今日は気を取り直してレッスン。
[PR]
# by chie_miko | 2017-10-13 17:43 | 授業 | Comments(0)

10月12日(木)   晴れ時々曇り

今日二回目の更新です。試験が終わって、午後の練習が終わって、帰りの電車の中です。
いやあ、試験の審査の厳しいのなんのって。おまけにDEMのクラスの終了試験の時には、それぞれの楽器の専門家が審査にあたるのに、入試はその地方のConservatoireの学長たちが集まって審査にあたるため、彼らの頭の中にある理想の音楽をもとにして審査をしてくれる。難しい。
結局歌のクラスの生徒は取ってもらえなかった。彼女の年齢的なものもあるが、テクニックはもちろん、ソルフェージュ的なことや音色のこと、それぞれの曲の特徴の捉え方の問題など、はっきり言って彼らの求めていることが出来ていたら、もうしっかりプロだろう!って感じ。
それでも、もう数年は勉強を続けるためにConservatoireに残れることになった。それを考えれば結果的にはオーライなんだけど。なんとなくスッキリしないでいます。
[PR]
# by chie_miko | 2017-10-13 03:23 | 授業 | Comments(0)

10月12日(木)   晴れ時々曇り

木曜日ですが、今日はBlois行き。朝5時に起きて、今7時38分発の電車の中。この電車は乗換えが無くBloisへ直通。
明日も平常授業でBloisに行きますが、今日は午前中にDEMのクラス(レベル3を終了した後に挑戦できるDiplômeを取るための準備クラス)の入試があり、歌のクラスから一人だけ受験するので、彼女のためにBlois行き。うまくいくといいんだけど。
そして私がBloisに行くというので、午後の早い時間に、12月21日の、Conservatoireの芝居のクラスとのコラボ企画(Brecht作品)の打ち合わせを入れてもらった。先週、既に何曲か楽譜をもらっているのだが、実は私、ちょっと風邪を引いていて全然勉強できていない…。
昨日は日本大使館に選挙に行ってきた。フランスの政治も日本の政治も…う~ん、わからん…。
[PR]
# by chie_miko | 2017-10-13 03:20 | 授業 | Comments(0)

10月6日(金)   晴れ

金曜日なのでBloisへ出勤です。昨日のBruxellesは細い雨が寒々と降っていて、(とてもベルギーらしい…。)季節が冬に向かっている感が強かったけれど、今朝のParisは日が差して、歩いて渡るセーヌ川の橋の上から思わず写真を撮ってしまった。
今日は、今のところ欠席届の出ているのが一人。おやつ、トイレ休憩も必要だけれど、事務的なこともあるので、一人でも欠席がいてくれるとかなり助かる!?
結局、2018年の6月末まではBloisで講師を続けることになったので、生徒一人一人に対する継続的なレッスン計画を何気に考えてます。
[PR]
# by chie_miko | 2017-10-06 17:47 | 授業 | Comments(0)

10月5日(木)   曇り時々雨

今日は早起きをしてBruxellesまで。以前からお世話になっている永田友絵さんのところへ行き、Kinésiologieのセッションを受けてきた。私自身、時間に余裕もなく、かおりちゃんも仕事でフランス(Parisじゃないけど)に来ているので、セッションを受けただけでとんぼ返り。14時にはParisに着いた。

友絵さん、なんだか益々パワーアップしている感じ。ユーチューブにアップしている動画を教えてもらって、さっそく拝見。また次の動画が楽しみです。
[PR]
# by chie_miko | 2017-10-06 02:50 | Comments(0)

10月3日(火)   晴れ時々曇り

もう恐ろしく昔の話になってしまいましたが、夏の間のこと。713日、追分の叔母のところから帰った夜、熊谷でみちゃんと会った。万貴と3人で美味しい和食「志功」へ。

みちゃんと大再会してから、地元熊谷の美味しいお店をいろいろと教わった。この「志功」も日本に行くたびに…というほどではないにしろ、ちょっと高いけど、時々一緒に食べに行っている。

f0042370_22563163.jpg

心のこもった手のかかっているお料理。

f0042370_22573399.jpg
盛り付けも綺麗だし。

f0042370_22581189.jpg

季節感も満載。

コース料理のお店で、最後の〆の炊き込みご飯は、余れば(量がそこそこあるので、いつも残してしまう。)おにぎりにして持たせてくれる。

熊谷にこんなに美味しいお店があるなんて。熊谷、侮り難し!


[PR]
# by chie_miko | 2017-10-03 22:59 | 熊谷 | Comments(0)

9月29日(金)   晴れ

Bloisに出勤する電車の中です。どうやら今日は時刻通りに出発するらしい。(少なくとも今のところは…。)
昨日は午前中、クラリネット奏者のAlainが来てくれて、1次審査を通過した国家の教師資格(VAE)の2次審査のために準備するべき書類について相談に乗ってくれた。そしてお昼には、数年前に既にYaëlのCoaching Vocalの講座を終えたFranceが来てくれて、まずは近くの中華レストランでさっさとランチをし、それからFranceがYaëlのレッスンに行くまで、2時間半ほど、講座の夏の集中講義の1日目の内容とフランス語のチェックをしてもらった。
少しずつでもできるだけ毎日、講座の勉強をしている。だって追いつかないんだもん。集中講義1日目のメドがついたので、やっとこれで2日目の聞き取りに入れる。聞き取って手書きで全部書いて、それを自分なりにまとめてコンピューターに打ち込む。それをチェックしてもらって、それからやっと本当の勉強。時間がかかっても、私にはこれしか方法がない。一緒に授業を受けているフランス人たちと同じ速度でついていくのは不可能。
10月半ばにまた講義があるので、それまでになんとか7月の2日目の聞き取りを終わらせられれば…。無理だろうけど…。
[PR]
# by chie_miko | 2017-09-29 17:48 | Comments(0)